<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

スノーホワイトメダカ 稚魚

先日、屋外ビオトープ水槽の(親)スノーホワイトメダカをプラケに移して眺めていた所、生存している十数匹全てが♀であることに気づきました。
購入時から♂が少ないことは気づいていたのですが・・・。
そんな訳で今度の休日はスノーホワイトメダカ稚魚の選別です。

f0152308_2126891.jpg

10月12日の記事で紹介したスノーホワイトメダカの稚魚です。
比較的、大きな個体を選別して写真撮影を行ったのですが鰭が透明のため状態が分かりづらいです。
ちなみに黒背景にして撮影してみたのですが映り込みが酷く私の腕では手に負えませんでした。(泣)
写真撮影の難しさを痛感しています。
誰か教えて~。

f0152308_21263268.jpg

スノーホワイトダルマです。

f0152308_21265560.jpg

スノーホワイトヒカリです。
背中の光具合が鋭くお気に入りの子です。

f0152308_2127219.jpg

スノーホワイトヒカリダルマです。


田舎の友人・知人から里子予約が入っているため今夏は多くの子供を採ったのですが大半が半ダルマっぽいややショートな子なんです。
喜んで良いのか悪いのか・・・。
いろんな体形の子がバランス良く誕生して欲しかったなぁ・・・と思うのは贅沢な悩みでしょうか?
年末までには送りますから~もう暫く待って下さい。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-27 21:37 | メダカ

掃除屋さん

我が家の水槽の掃除屋さんを紹介します。

f0152308_13265224.jpg
f0152308_13271077.jpg

ミナミヌマエビです。
今夏、富士山の麓から我が家へやって来ました。
室内水槽のみでメダカと混泳飼育しています。
主に水草の苔取りをしてくれているようで、よく見ていると体色を変化させ楽しませてくれます。
写真のミナミは現在抱卵中で稚エビが誕生するまで隔離しています。
もっと増やし職場のメダカ水槽にも投入したいのですが増えもせず減りもせずの状態が続いています。

f0152308_13272829.jpg

レッドラムズホーンです。
室内水槽を彩り豊かにしてくれるだけでなくガラス面の苔取りには欠かせません。
只、繁殖力が凄く油断すると水槽内で稚貝がウジャウジャ出現します。
その上、水草まで食べ尽くしてしまう点が困りものです。
今夏は屋外水槽で曝殖し9月下旬~10月下旬にかけて毎週末に100匹前後除去するハメになりました。

f0152308_1328510.jpg

ピンクラムズホーンの卵です。
この写真では分かりづらいですよね。

f0152308_13282388.jpg

メチレンブルー液に浸してみました。
ピンクラムズホーン・・・写真でしか見たことありませんがピンク色をした綺麗な貝です。

この卵は「悠遊メダカ愛好会」の掲示板を通してむちむちさんより譲って頂きました。
本当にありがとうございました。
私も増やして里子に・・・メダカの輪を広げたいと思っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-25 15:11 | エビ&貝

ジャンボ(黒)メダカ

昨日の○○さんの初雪の記事を拝見し、私の住んでる町が積雪となった場合の自宅~職場までの通勤手段と通勤時間を考えてみました。
普段はバイクで10分弱、車なら15分ですが雪道は走り慣れていないのでバイク、車での通勤は不可能。
それで徒歩なら45分、公共の交通機関を使うとなるとバス、電車、バス+乗り継ぎ時間等を考えると1時間あまり。 そんなアホな!
大阪と云うと交通機関が発達しているイメージを持っている方もおられると思いますが私のように立地の悪いところも多少ならずあるのです。
雪景色は滅多に見れないので嬉しいのですが通勤を考えると苦痛です。 
でも今冬は一度だけでいいから積もって欲しいなぁ~。 
雪景色の写真、撮りたいなぁ~。

f0152308_2135376.jpg

昨夏、我が家にやってきた黒メダカのジャンボ君です。
和歌山の某所で採取したとの事で野生種です。
子供の頃は川や田圃で良く見かけたのですがねぇ~。 
今は改良メダカにドップリ嵌っていますが、実は一昨年夏に知人宅で緋メダカを見るまでメダカと云えば黒メダカしか知らなかったのです。
ところでこの黒メダカ、とにかく大きいんです。
我が家のメダカ君達の中でも飛び抜けていて、どの水槽に入れても見間違える事はありません。
それで体長を測定してみました。

f0152308_21352316.jpg

何と体長5cm弱!
我が家にやってきた時から大きかったのですがこの1年でさらに大きくなったようです。
来夏には体長5cmオーバーかも。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-23 22:11 | メダカ

武蔵F2スモールアイの卵が孵化

ここ最近、急に寒くなりメダカ君達の越冬準備の前に我が家でも電気コタツと石油ファンヒーターを準備しました。
メダカ水槽、これ以上寒くなるとこのまま越冬に突入してしまいそうです。

f0152308_19332445.jpg

♂武蔵F2スモールアイ×♀武蔵F2片目スモールアイの卵が孵化しました。
昨日、今日で6匹誕生しています。
基本的には冬場の繁殖は考えておりませんので9月中旬以降はどのメダカからも採卵していなかったのですが、この子達だけはスモールアイが誕生する確率をみたくて10月下旬より採卵しました。
採卵した卵はメチレンブルー液に浸していたのですが2週間を過ぎても孵化しないため諦めかけていた所、漸く孵化しました。
この子達は職場に連れて行き1年中ハイビスカスが咲いている窓際で飼育する予定です。
どうか無事に育ちますように! そしてスモールアイとなりますように!

f0152308_19335438.jpg

f0152308_1934117.jpg

我が家の室内水槽(加温なし)で未だに産卵しているダルマメダカです。
しかも受精卵のようで先日もよく見ると産卵している卵に目が見えていました。
水草を入れていないため産み付ける場所がなくいつまでもお腹にぶら下げていたのでしょう。
あまりに可哀想なのでアナカリスを投入したのですが・・・。

ダルマメダカ・・・愛らしくて好きなのですが新たに採卵しても我が家には飼育キャパが残っていません。
心を鬼にして見逃しているのです。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-20 21:40 | メダカ

東天光 稚魚

日毎に寒さが増し、朝のバイク通勤が辛くなってきました。
今週はもっと寒くなるとの事です。
ご覧下さっている皆さん、風邪を引かないようお互い気をつけましょう。

f0152308_022372.jpg

今年産まれた東天光です。

我が家には現在10匹の(親)東天光がいます。
その中の1匹だけが8月下旬~9月上旬にかけて産卵を繰り返し60匹あまりの稚魚が誕生しました。
その半分近くが半ダルマ、スモールアイが16匹、残りが東天光でした。
半ダルマが多く誕生したことに驚いたのですが、それにも増してスモールアイが多く誕生したことにもっと驚きました。
そして驚いたことと云えばもう一つ
私の飼育方法は孵化から体長1cm位まではGWで育て、その後は透明水で育てているのですが、GWで育てている時に1匹いた東天光半ダルマSIが透明水にして3日後に確認すると普通目に変わっていたのです。
原因は全く分かりません。 驚きと云うか後悔しています。 
せめて写真に撮って残しておくんだった~。(泣)

f0152308_024834.jpg

東天光半ダルマです。

f0152308_03791.jpg

東天光スモールアイです。・・・が尾鰭が普通種です。
16匹中、5匹を里子に出し、6匹はブラックキャットによる不慮の事故で★になり、現在我が家には5匹が残っています。

いずれの東天光もまだまだ小さく無事に越冬できるのか不安ですが来春には多くの東天光が生存しているよう願っています。・・・そうそう朱赤になることもデス。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-18 01:41 | メダカ

楊貴妃???

前々回、記事にした楊貴妃???の正体です。
f0152308_19415785.jpg

f0152308_19421822.jpg

まだ体長1cm位なので見づらいですが楊貴妃セルフィンです。
今年多くの稚魚が誕生した中、初めて我が家で誕生した(見つけた)セルフィンメダカです。
来年は楊貴妃セルフィンダルマの誕生を・・・期待は膨らむばかりです。

さて楊貴妃セルフィンですが決して焦らした訳じゃないですよ。
背鰭部分の拡大写真を撮りたかったのですが屋外撮影に拘りすぎてタイムオーバーとなってしまったのです。
その後、屋外撮影を諦め室内撮影に変更したのですが私の腕では撮影できませんでした。(泣)

ところで、○ばちゃん探偵の推理、お見事です。
何かプレゼントを・・・と云いたいところですが進呈するような物が見当たりません。(笑)

f0152308_19424246.jpg

昨年誕生した緋メダカ20匹程と多数のレッドラムズが入っていますビオトープ水槽です。
底砂に赤玉土(中粒)を敷き水槽中央に睡蓮(赤)を沈めています。
この睡蓮、今年は何度も開花し楽しませてくれました。(今、考えると写真を撮っておくべきでした。) 
まだ蕾が残っていますが大きくなってこないので開花は無理でしょうね。
5月中旬に水槽をリセットし、半年間、足し水を繰り返しただけですが水が濁ることなく、又、GWにもならず未だに透明水槽を保っています。
赤玉土の効果でしょうか? 睡蓮とレッドラムズのおかげでしょうか?
水槽リセット時に投入した5匹のレッドラムズが今夏爆殖し9月~10月にかけて毎週末100匹づつ位除去した結果、今は数十匹?が残っている模様です。
又、夏場に産卵している緋メダカを毎日のように見かけたのですが採卵せず放置したため稚魚は1匹も見当たりません。

f0152308_1943078.jpg

何故このビオトープ水槽をネタにしたのでしょう?
実は写真の通り、睡蓮ポットの両端から見慣れない植物が日に日に伸びてきたのです。
なにかしら花が咲けばラッキー!・・・と思いそのまま放置していたのですが背丈が高くなるばかりで一向に花をつける様子がありません。
(写真は11月上旬に撮影したもので今は枯れつつあります。)
来春の植え替え時に残すべきか処分すべきか悩んでいます。
この植物って何でしょうか? 誰か教えて~!
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-15 21:16 | メダカ

屋外水槽の1日の水温変化の観察

一昨日夜~昨夜にかけて発泡スチロール水槽の1日の水温を計測してみました。
(ちなみに睡蓮鉢、プランター水槽、室内水槽の水温も同様に計測しています。)
条件は下記の通りです。

f0152308_18203170.jpg
f0152308_18205319.jpg

向かって 左:満水、蓋有り、真ん中:満水、蓋無し、右:半水、蓋有り と云う環境で水温変化を計測してみました。
尚、蓋有りはあまり外気が入らないよう2/3程度、蓋をしています。

結果は下記の通りとなりました。

時間     20:30    7:00    10:00   13:30   17:00   20:30
気温     18.9℃  16.0℃  17.9℃  19.5℃  17.5℃  15.1℃
発泡(左)  18.1℃  15.8℃  15.5℃  15.0℃  14.3℃  13.5℃
発泡(中)  18.7℃  16.3℃  16.0℃  15.7℃  15.3℃  14.3℃
発泡(右)  18.1℃  16.0℃  15.6℃  15.1℃  14.3℃  13.5℃
睡蓮鉢    19.1℃  16.1℃  16.0℃  17.1℃  16.7℃  15.3℃
プランター  18.4℃  15.8℃  15.8℃  17.0℃  16.0℃  14.5℃
室内水槽  21.4℃  21.0℃  20.8℃  20.9℃  22.4℃  21.8℃

一昨日は日中暖かく夜になっても屋外水槽の水温18℃~19℃でした。
昨日は一日中北風が吹き気温に関係なく寒く感じました。
そんな環境の中での計測だったので一昨日の夜と昨夜の水温差を比較してみるといずれの水槽も一昨日の水温の方が4℃~5℃高くなっています。
只、昨日の朝~夜までの水温差を見ると全ての水槽において水温差1.8℃~2.5℃と大差ありませんでした。

さて発泡スチロール水槽ですがいずれも気温の変化に関係なく水温は下がり続けるばかりでした。
一昨日の水温が高すぎたため or 北風の影響によるものだと思われます。
昨日朝~夜までの水温変化を見ると満水・蓋無し水槽(中)が蓋有り水槽と比べて0.5℃~1℃水温が高く、又、水温の高低差も少なく最も安定しているようです。

2週にわたって水槽毎の水温を計測してみましたが我が家の環境下では睡蓮鉢が最も水温が高く安定しているようです。
只、今の時期は徐々に気温が下がりつつも日によっては暖かかったり寒かったりと不安定なため必ずしも今回の結果が正しいとは思っておりません。
真冬や真夏は違った結果が得られるような気がします。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-12 20:31 | メダカ

楊貴妃 稚魚

今日は日中暖かく屋外水槽の水換えをしていると汗ばむ陽気でした。
もう暫くこの陽気が続いてくれれば過ごしやすいのですが・・・都合の良いことばかり考えず暖房器具の準備をしないといけないのでしょうね。

f0152308_1752397.jpg

1週間前に計測した発泡スチロール水槽の1日の水温計測結果に納得いかず、朝から準備に取り掛かりました。
今晩から丸1日かけて再計測しようと思っています。
結果は後日報告します。


今年産まれた楊貴妃 稚魚を紹介します。
f0152308_1754630.jpg

楊貴妃(普通種)です。
産まれてからずっと屋外飼育なのですが朱赤になってくれません。

f0152308_17636.jpg

楊貴妃半ダルマです。
今年産まれた楊貴妃 稚魚の中で最も朱赤の子です。

f0152308_1762253.jpg

今日、選別中に見つけた我が家で唯一、来年期待の楊貴妃???です。
何とも落ち着きのない子でカメラマン泣かせの1匹です。
今回はピンボケ写真をどうぞ。(決して写真が撮れなかった訳じゃないですよ。)
詳しいことは後日紹介したいと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-10 19:03 | メダカ

病気? or 奇形?

多くのメダカを飼育・繁殖していると病気や奇形のメダカが必ず出現します。
中でも骨曲がりのメダカはよく出現するのですが今日紹介する子は初めて見る子達です。

1匹目は透明鱗メダカです。
f0152308_20171810.jpg

上からの画像です。
躰の左側中央に腫れ物が出来ているのが見えるでしょうか?

f0152308_20174372.jpg

横から撮影してみました。
腫れ物とは判断し難いですが背骨中央付近がかすんでいるのが分かると思います。

現在、体長2cm位で1ヶ月ほど前に腫れ物ができていることに気づいたのです。
病気だと思うのですが治療法が分からず他の透明鱗と混泳させています。
当ブログをご覧の皆さん、病名、治療法などご存じでしたらご教授をお願いします。


2匹目はとりあえず写真を見て頂きましょう。
f0152308_2018632.jpg

右横顔です。
飼い主似の可愛い顔立ちをしています。

f0152308_20182421.jpg

左横顔です。
スモールアイ?・・・いやいや可愛そうですが目が見当たらないのです。
鰓のあたりにスモールアイの目らしきものも感じられるのですが、鰓が光って見えるのか? スモールアイの目なのか? 判断できません。

f0152308_2018419.jpg

上からの画像です。
やはり左目が・・・可愛そうですが治療法ないですよね。
元気に遊泳している点だけが救いです。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-07 22:03 | メダカ

透明鱗(スケルトン)めだか

f0152308_1883020.jpg

今日は朝からどんより曇り夕方から雨が降り出しました。
天気予報ではこのまま明日1日降り続くそうです。(鬱陶しいなぁ)

前回、記事にしました発泡スチロール水槽の1日の水温差の結果に未だに納得いかず今週末にでも水位、蓋の有無など条件を変えて再び計測してみようと思っています。

f0152308_1885051.jpg

今年6月に里子に頂いた透明鱗メダカです。
数匹頂いた中で最も体色の濃い個体を写真に収めました。

透明鱗メダカは好きなメダカの一つで改良メダカ飼育を続ける限りずっと維持したいと思っているのですが、ブログ巡りをしていると好き派と嫌い派に分かれているようです。

以下の写真は今年誕生した稚魚です。
f0152308_18101783.jpg

体色・体形ともにお気に入りの透明鱗です。

f0152308_18103895.jpg

透明鱗ヒカリです。
肉眼では気づかなかったのですが、どの写真を見ても鰓部が光っています。

f0152308_18105850.jpg

透明鱗ダルマです。

現在30~40匹の稚魚を飼育しているのですが、ヒカリ、ダルマ、ヒカリ(半)ダルマなどいろんな体形の稚魚が誕生しています。

今年はスノーホワイト透明鱗の誕生を期待してF1をとりました。
来シーズンのF2で出現することを願っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2007-11-05 20:54 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧