<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

自作PC 完成



無事に自作PCが完成しました。
と云っても 組立て、各種設定を行ってWindows Vistaを入れただけですが・・・。
必要なソフトを入れデータを移す作業がまだ残っていますがこちらはボチボチと行います。

f0152308_2243649.jpg

PCケースの色選択間違えたかな~?
シルバーのPCケースに白いDVDとフロッピーとのコントラストがアンバランスでいかにも自作と云った概観になってしまいました。

f0152308_22433864.jpg

これまで自宅&職場で多くのPCを自作 or PCパーツ換装を行ってきましたが我が家では3代目の自作PCとなります。

早速、起動させてみると・・・いやぁ~快適です。
これまでWindows起動までに数分かかっていたのが今は1分足らず。
写真が多用されているブログを開く時間も短縮され楽になりました。


ついでに
f0152308_22442432.jpg

8年前に自作した初代PCです。
当時は犬やキティちゃんモドキ等、キャラクタ物のPCケースが多く出回っており、私はペンギンケースを選択しました。
電源をONにすると目が光り、口はフロッピー、お腹の袋はフロッピーディスク等の小物入れとなっています。
こちらはメインPCが壊れた時のための緊急ネット用として待機しています。

f0152308_22445423.jpg

こちらは5年前に作りこれまで使用していた2代目PCです。
余生は職場でワープロ&表計算専用PCとして働いてもらいます。

皆さんもPCを新調する際はPC自作どうですかぁ~楽しいですよ。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-28 23:31 | パソコン&周辺機器

ヤァ!ヤァ!ヤァ!新種メダカがやってきた


昨晩、めだか本舗さんより「プラチナヒカリメダカの兄弟M5尾セット」が届きました。

【プラチナヒカリメダカの系統データ】
曾祖父:曾祖母=イエローヒカリ半ダルマ:イエローヒカリ半ダルマ
祖父:祖母=イエローヒカリ半ダルマ:???(シークレット種)
父:母=イエローヒカリ:イエローヒカリ

系統からみますと、
 F1、2ではダルマ体型の子が出ることがあるかもしれません。
 子供を採っていただきまして、
 「おっ!ちょっとほかの子と違って色が薄いな、、、」と感じたら
 別飼育してみてくださいませ♪♪♪

と めだか本舗さんのホームページには記載されています。

祖母の???(シークレット種)って何なんでしょう? 
気になりませんか?

f0152308_10355945.jpg

f0152308_10363531.jpg

f0152308_103727.jpg

毎度のことながらサービスも良く、メダカ8匹(5匹のはずなのに・・・)とメダカの餌(成魚用と稚魚用の2種類)、それに二野宮メダカステッカーが入っていました。

サービス品の中でも稚魚用の餌は自身の手で市販の餌を擂り鉢で擂り潰す手間を考えると重宝するんですよね~。

f0152308_1123172.gif

プラチナヒカリメダカ(めだか本舗さんのホームページより)

f0152308_10373825.jpg

こちらが今回届いたプラチナヒカリメダカの兄弟8匹です。
ヒェ~小さい! 
M寸のはずなのに・・・どれも体長12~13mm位です。
それに骨曲がりも・・・。
全てヒカリメダカばかりでした。

f0152308_10381948.jpg

一見、スノーホワイトヒカリメダカと見間違えるような個体が2匹

f0152308_10403371.jpg

緋系ヒカリメダカの個体が3匹
もしかしてこれがイエローヒカリメダカ?

残り3匹の個体は上の2枚の写真の中間の体色をしています。

勿論、このメダカたちは室内加温水槽で飼育しますが産卵可能なまでに育つには2ヶ月程かかりそうです。
早く採卵・孵化させプラチナヒカリメダカが見たいなぁ~。


今週はPCを組立てますのでブログ更新をお休みします。
でも皆さんのブログは拝見させて頂きますよ~。
足跡残さずスルーするかもしれませんが・・・。
ヨロシクです。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-24 12:19 | メダカ

もう一つの楽しみ


メダカ飼育以外に昨年から予定していたもう一つの楽しみがあります。

f0152308_2040529.jpg

現在使用しているPCがあまりにも古く動作が重いため5年ぶりに
自作しようと買い揃えたPCパーツです。

以下が箱の中身です。
f0152308_20412116.jpg

PCケース、DVD、フロッピー、カードリーダー、ハードディスク、電源です。

f0152308_20414284.jpg

こちらは核となるマザーボード、ビデオカード、メモリ、
CPU(Core 2 Quad)、OS(Windows Vista)です。

興味のない方には何が何だかわかりませんよね。

昨年末、故障したTVの買い換えを控え、予算をPCに・・・
この日が来るのをずっと楽しみにしていたのです。


明日はめだか本舗さんより新種メダカが届きます。
こちらも楽しみ! 楽しみ!
明日 or 明後日に紹介します。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-22 21:29 | パソコン&周辺機器

これって青メダカ?


前回、めだか本舗さんで「体色固定メダカの作出M5尾セット(墨黒)」を買い損ねた話を記事にしましたが、一度購入を決意するともう我慢が出来ません。
どれにしようか迷った結果「プラチナヒカリメダカの兄弟M5尾セット」を購入しました。
今週の土曜日に到着予定です。
どんなメダカがやって来るのか・・・待ち遠しいです。

f0152308_19184264.jpg
f0152308_19202493.jpg

職場で飼っている青メダカ?です。
一昨年、睡蓮を購入し睡蓮鉢に沈めていた所、いつのまにか誕生していた黒メダカと職場の後輩が持ってきた緋メダカの混泳水槽から誕生しました。

えっ!メンデルの法則に当てはまらない?
そんなの、知~らない。
私の手元に来るまでにいろんな血統が混じっているのでしょう。
改良メダカはこれだから面白いんです。

f0152308_1952345.jpg

ピンクラムズホーン・・・4匹誕生していたのに写真の1匹だけになってしまいました。
幸い、旧レッドチェリーシュリンプ水槽ではピンクラムズの稚貝が孵化している最中なので全滅だけは免れそうです。

メダカ仲間のある方に相談したところ水質(pH)が原因では・・・との事。
確かにレッドラムズが大繁殖しているメダカ水槽は弱アルカリ性、
ピンクラムズを飼育していたエビ水槽は弱酸性です。

そんな訳でピンクラムズを楊貴妃&東天光水槽へ移しました。
稚貝も掬える大きさになれば順次、メダカ水槽へ移し様子をみたいと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-20 20:41 | メダカ

屋外水槽のメダカ ~透明鱗メダカ~


今冬のメダカ本舗さん、新種メダカが続々と・・・凄いですね~。
メタルタイプメダカ、オーロラメダカ、プラチナヒカリメダカ、リアルゴールドメダカなどなど毎週のように新種メダカが限定販売され、アレもコレも喉から手がでそうです。

我が家にも新種メダカを・・・と
いつ購入しようか? どれを購入しようか? 
ずっと考えていたのですがM寸サイズでの販売を考えると早めに購入し加温水槽で春までに大きく育てなければ・・・と思い、
昨晩、「体色固定メダカの作出M5尾セット(墨黒)」の購入ボタンをポチッと・・・すると「在庫数が足りません」
なんで~売り切れなら「完売しました」って更新してよ~。

f0152308_15174683.jpg

屋外飼育中の透明鱗メダカです。
久し振りにプラケに掬ってみました。

f0152308_15182048.jpg

ピンクっぽい体色の透明鱗メダカが多く出ています。
頬を赤らめている様がなんとも可愛らしいのです。

昨年誕生したメダカ達は全般的に成長が遅く小さな個体が多いのですが透明鱗メダカだけは比較的大きく成長しています・・・と云っても体長2cmあまりですが・・・。

f0152308_15185361.jpg

中には緋系の透明鱗メダカも・・・でも体色薄いです。

今年の透明鱗メダカの繁殖目標は、昨年誕生した♂スノーホワイト×♀透明鱗のF1同士を交配させスノーホワイト透明鱗を作出することです。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-17 19:17 | メダカ

レッドチェリーシュリンプ 引越し中


先日よりレッドチェリーシュリンプを旧水槽から新水槽へ引越しをさせています。

体長5mm位までの稚レッドはすぐに見つけられるのですが、体長2~3mmの稚レッドはガラス面で静止している状態でないと見つけることができず全ての稚レッドを新水槽へ移動させることは現状ではまず不可能・・・。
やはり大きくなるまで旧水槽で暫く様子を見ながら移動させるしかなさそうです。

レッドチェリー移動に際し、現在の生存数をおおまかに数えているのですが120匹位は掬いました。
f0152308_20214289.jpg

f0152308_2022995.jpg

この通り水槽内が賑やかになってきました。
まだ1cm未満の稚レッドが大多数ですが、この子達が大きく育つと待望のワシャワシャ状態が見られそうです。

f0152308_2023091.jpg

未だ抱卵中のレッドチェリーも数匹見られます。

ブログ巡りをしていてエビの孵化日数の計算法を偶然見つけました。
孵化日数=63-(水温×1.6)
参考までに。

旧水槽ではウィローモスを入れていたためにレッドチェリーの数や状態を把握しにくかったのですが、新水槽ではウィローモスを投入していない上、底砂が黒いこともありレッドチェリーの数や状態が一目で確認できます。
只、隠れる場所が少ないので孵化に影響がでないか少々心配しています。

f0152308_20232411.jpg

こちらは流木から剥がしたウィローモスのプラナリア撲滅作戦中です。
ネットで調べた所、ウィローモスとともに10円銅貨を入れておくと銅イオン効果によりプラナリアが死滅するとのことで早速、実行しています。
ちなみに直接水槽への10円銅貨投入はエビにも被害が出るので駄目とのことでした。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-14 21:06 | エビ&貝

メダカが病気に!


メダカを飼育しているといろんな病気に罹っているメダカに遭遇します。
以前、水カビ病や転覆病になったダルマメダカを記事にしましたが、今回は我が家で初めて見る症状のメダカです。


東天光(親)です。
f0152308_2016439.jpg

頭部以外は骨と皮だけ・・・いつのまにか痩せ細ってしまいました。

f0152308_20171119.jpg

背骨だけでなく周りの骨まで透けて・・・見るからに貧弱そうな躰をしています。
腹部の様子が正常なメダカとは違うような・・・内臓疾患でしょうか?

現在、体長2cm余り、昨夏、我が家にやって来て半年が経過しますがほとんど成長していません。

越冬を考え屋外水槽から室内水槽に移動させた際には異常に気づかなかったので室内に移してから痩せ細ったものと思われます。
餌は食べているのですが元の姿に戻る気配がありません。
ネットで調べてみたのですが症例が少ないのか見つけられず・・・今は加温水槽で飼育中です。


昨夏誕生したスノーホワイトヒカリです。
f0152308_20183126.jpg

f0152308_20195722.jpg

2週間ほど前よりお腹がパンパンに張ってきました。
もしかして卵詰まり?
卵詰まりって産卵シーズンにおこる病気じゃないの?

我が家では数少ないスノーホワイトヒカリの上、昨年誕生したメダカの中でも順調に成長を続けていた個体なので今シーズンの繁殖用に期待していたのですが・・・。
とりあえず今は別水槽で絶食中です。


f0152308_2021162.jpg

オレンジテイルヒカリです。
写真のようにいつも頭をもたげて泳いでいます。
それに時々クルクル前転したり側転したり・・・原因は分かりませんが見ていて何か気になっています。
それに横から見ると骨曲がりではないのですが、幾分「へ」の字体形になってきているような気がします。
考えすぎでしょうか?
綺麗な体色のメダカだけに病気なら助けたいと思っています。
こちらも加温水槽に移し様子見です。


ご覧の皆さ~ん、
上記のような症状のメダカの治療法をご存じでしたらご一報お待ちしております。
ヨロシクで~す。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-12 21:23 | メダカ

屋外水槽のメダカ ~武蔵F~


昨日、またまた雪が積もりました。
今冬3度目、こんなに積雪があるのは何年振りでしょう。
10年以上なかったように思います。
天気予報では今週の水曜、木曜は最低気温が-1℃との予想、まだまだ油断できません。
f0152308_184272.jpg

昨日は勤務(半ドン)で通勤時には降っていなかったのでバイクで通勤したところ、9時頃から雨が、10時半頃には雨から雪に、その後はアッ!という間に降り積もってしまいました。
13時頃には雪混じりの雨となり一般道はシャーベット状だったので強引にバイクで帰ってきたのですが脇道にはいると雪・雪・雪、アイスバーンになっていなかったのでなんとか帰ってこれましたが転倒しないようヒヤヒヤし通しでした。

f0152308_1843491.jpg

雪が混じりシャーベット状と化した緋メダカ水槽です。
低水温の中、緋メダカが水面近くまで上がってきています。


f0152308_185163.jpg

武蔵F1、F2の入っている屋外プランター水槽です。
武蔵F2の中には大きな個体もおり親子の見分けがつかなくなってきました。

f0152308_1854365.jpg

武蔵F2ホタル半ダルマです。
今年になって餌を与えていないのですが丸々と太っています。
何を食べているのでしょう。

以下は昨年誕生した武蔵F2スモールアイ(SI)で室内プラケで飼育しています。
f0152308_1862147.jpg

武蔵F2スモールアイです。

f0152308_1864450.jpg

武蔵F2片目スモールアイです。

昨年3匹のスモールアイ、片目スモールアイが誕生しました。
今年はこの3匹を交配させスモールアイメダカの繁殖を試みようと思っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-10 20:44 | メダカ

レッドチェリーシュリンプ新水槽 ~セット完了~


ここ数日、水作りのため外掛け式フィルターをずっと作動させっぱなしだったので時間がかかりましたがレッドチェリーシュリンプ新水槽のセットが完了しました。
f0152308_18582245.jpg

新水槽のセット後です。

とりあえずレッドチェリーを親子合わせて数匹投入してみました。
このまま暫く様子見です。
f0152308_1859095.jpg

親レッドチェリーがコリタブをツマツマしています。

f0152308_18593645.jpg

ネットで飼育法を調べていると
乾燥昆布は常備食として、又、水の中で腐らないので良いとあったので一度煮出してから昆布を楊枝に通して水槽に入れてみました。

f0152308_1901733.jpg

体長5mm程の稚レッドチェリーです。
底砂が黒っぽいので稚レッドチェリーもすぐに見つけることができます。


今回、新水槽立ち上げに際し、使用した製品は
 水槽(51×26×30cm)
 外掛け式フィルター(水槽に付属)
 底砂:シュリンプ一番サンド
 エアーポンプ
 サーモ一体型ヒーター(100W)
 水草(エキノドルス・テネルス)
以上です。

このまま1~2日様子を見てから大きなレッドチェリーから順次、新水槽へ移動させる予定です。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-08 19:05 | エビ&貝

屋外水槽の1日の水温変化の観察 ~冬~


一昨日、積雪により出かけることが出来なかったため
真冬の屋外水槽の1日の水温を計測してみました。

外は一面、雪景色と云うのに風もなく暖かく感じる1日でした。

今回、計測した水槽です。
f0152308_21124133.jpg

睡蓮鉢(黒メダカ)

f0152308_21131464.jpg

プランター水槽(透明鱗メダカ)

f0152308_21134643.jpg

発泡スチロール水槽(アサザ、ウォーターポピー)

結果は下記の通りです。

時間       7:30   11:00   15:00   22:30
気温      3.8℃   4.6℃   5.8℃   3.2℃
睡蓮鉢     4.6℃   4.7℃   5.2℃   4.9℃
プランター   4.2℃   4.4℃   5.0℃   4.8℃
発泡容器    3.9℃   4.0℃   4.2℃   4.2℃
室内水槽    14.5℃   14.4℃   14.3℃   14.5℃

一般的に発泡スチロール水槽が良いと云われているのですが
昨秋(11月)の計測結果を見ると
発泡スチロール水槽の水温が睡蓮鉢やプランター水槽と比較して
もっとも水温が低かったので疑問を抱いていました。

それで真冬に計測してみた訳ですが、やはり日中を通して発泡スチロール水槽の水温がもっとも低い結果となりました。
只、前回は最高水温と最低水温との高低差がもっとも大きかったのですが、今回は僅差ですが高低差がもっとも少ない結果となりました。
つまり1日の水温変化が少なく、メダカにとってもっともストレスのかからない環境なのかもしれません。

これまで発泡スチロール水槽が良いと云われる理由を
「夏は水温が上がりすぎず、冬は水温が下がりすぎず」
だと勝手に思い込んでいたのですがどうも違うようです。

ところで昨夏、水換えの際に発泡スチロール水槽のみ
明らかに他の水槽より水温が低く感じたことがあります。
と云う事は1年中、他の水槽と比べて水温が低いの?
夏場の水温の高低差は?

次は真夏に計測し、水槽毎の夏場の水温変化と高低差だけでなく、
水槽毎の真冬の最低水温と真夏の最高水温との高低差も確認してみようと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-02-05 22:26 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧