<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

プラチナヒカリメダカの兄弟メダカ その後


今日は桜の写真を・・・と思っていたのですが1日中雨で撮影できませんでした。
しかも時間の経過とともに気温が下がり今は肌寒いです。

そんな訳で室内飼育のメダカを屋外に出す予定だったのですが日中でも屋外水槽の水温が12~13℃と低いためやむなく中止しました。

f0152308_17375939.jpg

加温水槽の水換えついでにプラチナヒカリの兄弟メダカを観察してみました。

我が家に来て1ヶ月あまりが経過しました。
到着時の体長は1.5cm位だったのですが今は2cm位にまで成長しています。
加温水槽での飼育効果のようで食欲旺盛なメダカ君達です。

f0152308_17381365.jpg

頬が赤く見えるような・・・透明鱗の遺伝子が入っているような気がします。
そして届いた直後は気づかなかったのですが3匹中2匹は体形がショートっぽいです。

めだか本舗さんの系統データによると祖父に「イエローヒカリ半ダルマ」となっているので血統を受け継いでいるのかもしれません。

f0152308_17382389.jpg

体色だけを見ると我が家のスノーホワイトメダカと見分けがつきません。

系統データには祖母に「???(シークレット種)」となっています。
もしかして・・・シークレット種の遺伝子を持っているのでしょうか?

f0152308_17383345.jpg

上の2種類のメダカの中間の体色をしています。

早く採卵したくてウズウズしているのですが産卵可能なまでにはもう暫くかかりそうです。
我慢! 我慢!
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-30 19:43 | メダカ

冬から春へ


今朝、通勤途中で桜が開花しているのを見つけました。
(デジカメを持参していなかったので写真はありませんが・・・。)
待ちに待った春がやって来たのですね~。


f0152308_20321967.jpg
f0152308_20323240.jpg

こちらは我が家から目と鼻の先にある寺が池公園に咲いている花です。
花の名前は分かりません。
先日の日曜日に撮った写真ですが早朝しかも天候が曇っていたためこんな写真になってしまいました。
いつも桜が開花する少し前に花を咲かせます。


f0152308_20325362.jpg

二十数匹のレッドチェリーシュリンプが我が家にやって来て4ヶ月でこんな状態に・・・ワシャワシャです。
親エビは10匹程に減りましたが体長1cm位の稚エビが順調に育っています。

水温も上昇しつつあるのでもう少し大きくなったら職場の水槽にも投入しようと思っています。
このまま無事に産卵可能なまでに育ってくれれば良いのですが・・・。

f0152308_203316100.jpg

我が家のレッドチェリーの中でもっとも濃赤のエビです。


f0152308_20334994.jpg

玄関先の睡蓮鉢です。
先日の日曜日に洗浄しこれで睡蓮鉢のリセットは全て完了です。
半年振りのリセットで水草はシラサギカヤツリ、アサザ、ウォ-ターバコバ、ウォーターマッシュルームを少しづつ沈めました。

f0152308_2034670.jpg

先日、植え替えた際の睡蓮の写真です。
すでに花芽が見えます。
実は4つあったのですが植え替えの際に1つ折ってしまいました。
残り2つは新芽で隠れています。

ここ2週間、屋外水槽の洗浄、水生植物の整理等で忙しかったのですがこれで一段落です。
明後日の日曜日以降は室内水槽のメダカ達を順次、屋外水槽へ移動させ採卵を開始しようかと思っています。
楽しみ!楽しみ!
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-28 21:12 | エビ&貝

当選 ~さまざまな新種開発中に出たメダカ君たちLM5尾セット~

 
先月のことです。
めだか本舗さんのプレゼント企画【さまざまな新種開発中に出たメダカ君たちLM5尾セット】に当選しました。
懸賞運のない私ですがまさかメダカが当選するとは・・・。
懸賞に応募する直前に新種メダカを購入したのが良かったのでしょうか?(笑)

f0152308_19291582.jpg

こちらが今回届いたメダカ君たちです。
5匹とのことでしたが全部で8匹も入っていました。
しかも餌(成魚用と稚魚用)まで。
体長は全て15mm前後、体形は全て普通種、体色は3種類に分類できます。

f0152308_19293685.jpg
f0152308_19294669.jpg

緋系メダカです。

f0152308_1930932.jpg
f0152308_19302098.jpg

茶系 メダカです。
左のメダカは我が家で昨年誕生した体色の薄~い オレンジテイルに似ています。
上から見ると同系の体色かと思ったのですが、横から見ると右のメダカは体色が違いますね。

f0152308_19303758.jpg
f0152308_19304660.jpg

体色???表現できません。

産卵までには1ヶ月程度かかるかもしれませんが新たに繁殖させる楽しみが増えました。
この子たちからどんなメダカが誕生するか楽しみです。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-25 19:55 | メダカ

楊貴妃&東天光の成長と体色変化の観察 (3)


昨年10/24、今年1/24に続いての観察です。

f0152308_2042419.jpg
f0152308_20423769.jpg

前回観察した際に転覆病に罹っていたダルマ君は残念ながら★になってしまいましたが他は無事に越冬してくれました。
さて肝心の体色ですが見ての通り、体色が濃くなっている様子は見られませんでした。
と云うか遠目に見た感じでは薄くなってしまった感もあります。
いずれの稚魚もまだ体長15mm位と小さく、成長とともに体色が濃くなるとのことなので今後に期待したいと思います。

f0152308_20431884.jpg

今回、観察していた中で最も赤味の濃い東天光ダルマです。
と云っても朱赤じゃないですよね~。


東天光(親)と比較してみましょう。
f0152308_20435763.jpg
f0152308_20441630.jpg

我が家に8匹生存している東天光の中の朱赤の3匹です。
このような体色になることを願っているのですが・・・。

f0152308_20443371.jpg

3匹の中ではもっとも体色が薄いのですが体形が綺麗な東天光です。


f0152308_20451939.jpg

こちらは別水槽で飼育中の楊貴妃稚魚です。
比較的体色の濃い個体を選んでみました。
下の個体は黄色っぽいですが、上の半ダルマは赤っぽく今後に期待できるかと思っています。


楊貴妃系メダカを孵化から飼育して半年あまり・・・
水質?、餌?、太陽光?、遺伝?・・・飼育方法で重大な過ちを犯しているのでしょうか?
楊貴妃系メダカの体色固定率の低さを知ると同時に繁殖の難しさを痛感しました。
今年もう一度リベンジします。

この観察を始めて5ヶ月になりますがとりあえずここで終了とします。
この後は産卵可能となるまで屋外プランター水槽で他の楊貴妃稚魚&東天光稚魚と混泳飼育します。
そしてダルマ、セルフィン、スモールアイを交配させ卵を採取しようかと思っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-22 21:55 | メダカ

ビオトープ水槽(睡蓮鉢) リセット〈2〉


今日は午前中は雨、午後からは曇り空で鬱陶しい1日でした。
屋外に出ると寒かったのですが、予定通り、屋外水槽のリセットを兼ねた洗浄と水生植物の手入れを行いました。

ビオトープ水槽リセット後の様子です。
f0152308_19521179.jpg
f0152308_19523613.jpg

それぞれ睡蓮(黄と白)、シラサギカヤツリ、アナカリスを入れました。
睡蓮に新芽が出るまでこのまま様子を見て、その後は睡蓮を1ポットだけ残し、他の水生植物を投入予定です。

花の色を考え水草レイアウトを考える一時も楽しいのです。
さてメダカは何を入れようか?

これでバルコニー設置の睡蓮鉢のリセットとプランター水槽の洗浄は終了。
あとは玄関先の睡蓮鉢とプランター水槽1個づつを残すのみとなりました。


f0152308_195428.jpg

ウォーターマッシュルームです。
こちらは成長こそしていませんが冬の寒さに全く影響を受けた様子はみられませんでした。
昨秋にかなりの量を処分したのでこれだけしか残っていませんが今年も爆殖することでしょう。

f0152308_19543562.jpg

ウォーターバコバです。
地上葉は全て枯れていたので切除しましたが水中葉は青々としていました。
こちらもウォーターマッシュルーム同様、爆殖します。

f0152308_1955792.jpg

ハンゲショウです。
昨年伸びた枝は枯れ株元は苔まみれで見えなくなっていましたので大丈夫なのか心配しましたが枯れた枝を切除し苔を除去すると新芽が出ていました。


メダカの写真がないと寂しいので1枚だけどうぞ。
f0152308_19554196.jpg

睡蓮鉢の中で越冬した緋メダカです。
こちらの緋メダカ・・・以前紹介した緋メダカと比べて体色が濃いように見えます。
飼い主の欲目かなぁ・・・。(笑)
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-20 20:07 | ビオトープ

こんなん作ってみました


空きガラス瓶を利用してこんなん作ってみました。

f0152308_19595994.jpg

ボトルアクアの真似事です。
スノーホワイトメダカ、レッドチェリーシュリンプ(抱卵個体)、ピンクラムズホーンを各2匹づつ入れてみました。

f0152308_2002097.jpg

どのメダカを入れようか迷ったのですが身近な所にいたスノーホワイトメダカにしました。

f0152308_2004210.jpg

こちらのボトルでも繁殖するのでしょうか?
あえて抱卵個体を入れました。
エビを飼うには水温が17~18℃と低いのが気になりますが・・・
そのうち適温になるでしょう。

f0152308_2016083.jpg

一時は全滅かと思われた初代ピンクラムズ4匹が残してくれた卵が孵化し今は20匹前後にまで増えました。

ベッドサイドテーブルの上に置いているのですが生態系を維持しバランス良く繁殖してくれるでしょうか?
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-18 20:38 | メダカ

ビオトープ水槽(睡蓮鉢) リセット〈1〉


春ですね~。
暖かいうちに・・・と思い、昨日、今日とよく働きました。
と云っても仕事ではないですよ。
屋外水槽のリセットを兼ねた洗浄、睡蓮の植え替え等を行いました。

我が家はマンション住まいなので屋外に水道がなく都度バケツに水を汲み家の内外を何往復もしなければならないのです。
蛇口にホースをつないで外に出せば・・・って思うでしょう。
蛇口の形状が特殊なんですよ~。
交換すれば済むことなんですけどね。

ビオトープ水槽リセット後の様子です。
f0152308_1821124.jpg

中に沈めているのは睡蓮(黄)と水山査子です。

今冬、一度だけ氷が張ったのですが、その際、水位が低く水山査子の葉を凍らせてしまい葉を枯らしてしまいました。
株元までは凍っていなかったので大丈夫とは思いますが少々心配しています。

f0152308_1821261.jpg

こちらは睡蓮(赤)と菖蒲? or 花菖蒲? を入れました。
写真では分かりませんが睡蓮にはすでに花芽が出ています。

f0152308_18215314.jpg

こちらはアサザを入れました。

いずれの睡蓮鉢にも採卵予定のないメダカを入れる予定です。

他にもプランター水槽の洗浄も・・・いずれの水槽も4ヶ月間洗浄していなかったため苔々で水槽内にこびりついた苔を落とすだけでも一苦労。
その上、睡蓮の植え替え・・・赤玉土を潰して練って練って~これが一番疲れました。

残りは来週の予定です。
まだ睡蓮鉢3鉢とプランター3個残っています。
それと水生植物が多数・・・考えただけで疲れが倍増します。

でも、これが終われば楽しみが・・・今年の始動開始です。


えっ!メダカの写真?
今日はとっておきのメダカを見せましょう。
f0152308_18222627.jpg

東天光ルビーアイです。(ピンボケ、ボケボケの写真です。)
な~んちゃって・・・嘘ですよ~。
我が家にルビーアイなんてメダカがいるはずありません。
いればとっくに気づいてますよね。
前々回の記事の際に撮影した写真を眺めていて見つけました。
きっと人物を撮る際によくでる赤目現象と同じかと思われます。
ただ赤目現象ってストロボをたくとよくでる現象のはずなのですがストロボは用いていません。
ウ~ン・・・ルビーアイなら感動もんですが・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-16 20:28 | ビオトープ

今冬のスノーホワイトメダカの成長状況


3月になり暖かい日が続いています。
このまま春本番に突入でしょうか。

これから週末毎に屋外水槽の洗浄、孵化水槽の準備、水生植物の株分け&植え替えなど暫くの間、忙しい休日となりそうです。
その後は室内水槽のメダカ達を順次、屋外へ移動させ採卵開始予定です。

今日は室内加温水槽のスノーホワイトメダカの成長状況を確認しました。
メダカ飼育水槽では唯一の加温水槽で昨夏誕生し成長の遅れていたスノーホワイトメダカの稚魚を飼育していました。
立派な成魚には程遠いですがダルマ系で体長15mm位、普通種、ヒカリ系で体長20mm位に成長しています。
過保護飼育前(屋外飼育中)は10mmにも満たない稚魚ばかりだったので加温水槽で飼育した甲斐がありました。

体形毎に写真撮影してみました。
f0152308_22185026.jpg

スノーホワイト普通種です。

f0152308_22191134.jpg

スノーホワイトヒカリです。

f0152308_22193810.jpg

スノーホワイト半ダルマです。

f0152308_2220465.jpg

スノーホワイトダルマです。

f0152308_22202544.jpg

スノーホワイトヒカリダルマです。

半ダルマとダルマで全体の70%位を占め、ヒカリは1匹のみ、普通種、ヒカリダルマは数匹ずつ誕生しています。

屋外水槽の準備が整い次第、移動させますが採卵可能なまでに成長するにはもう暫くかかりそうです。
今年の繁殖目標はヒカリ系を増やしたいのでヒカリ、ヒカリダルマを親に交配予定です。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-14 22:55 | メダカ

撮影環境によるメダカの体色の違い ~室内~


f0152308_20191275.jpg

メダカの写真を整理していてこのような写真を見つけました。
背景が黒いからでしょうか?
本来の体色より赤味が濃く蛍光色のように見えます。

そこで室内照明下でのいつもの撮影環境と黒背景環境でどのような体色の違いがでるか比較してみました。
モデルは室内飼育の東天光とオレンジテイルヒカリです。


(無背景)
f0152308_20194064.jpg

(黒背景)
f0152308_2020167.jpg

骨曲がりが気になりますが我が家でもっとも朱赤の東天光です。


(無背景)
f0152308_20202174.jpg

(黒背景)
f0152308_20203896.jpg

尾鰭の色がもっとも濃いオレンジテイルヒカリです。
背面に黒板を置くと急な環境の違いからか鰭が閉じてしまいました。
もしかして突然の環境変化によるストレス・・・?


東天光、オレンジテイルヒカリ、それぞれ比較してみてどうでしょう?
どちらも黒背景の方が体色が薄く撮れています。
保護色機能の所為でしょうか?
本当は1枚目のような赤味の濃い写真となることを期待していたのですが逆の結果となりました。
メダカ本来の体色を求めて写真に収めるには透明水槽を用いて無背景が良いみたいです。

f0152308_2021656.jpg

こちらは可愛く撮れたのでオマケです。
頭部の朱赤が躰全体にのってくれれば嬉しいのですが・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-11 21:24 | メダカ

緋メダカ と 黒メダカ


今日は暖かかったです。
皆さんの所も暖かかったのでしょうか?
このままメダカシーズン到来となってほしいものです。

午後から屋外プランター水槽の洗浄を行いました。
孵化&幼魚水槽として使用予定です。
一昨年は赤玉土を底砂として入れたのですが孵化したばかりの幼魚が隙間に入り込み出られなくなって★になった姿をよく見かけました。
昨年は水のみだったのですがすぐにGW(グリーンウォーター)化し水換えが大変だった経験から今年は赤玉土を潰した泥を底砂として入れる予定です。

玄関先に置いているプランター水槽の水換えついでにメダカの様子を観察しました。
f0152308_16291114.jpg
f0152308_16293877.jpg

緋メダカです。
写真の緋メダカは3ヶ月ほど餌を与えていないにも関わらず丸々としています。
一体何を食べていたのでしょう?

f0152308_163008.jpg
f0152308_16302334.jpg

黒メダカです。
昨年11月23日の記事で紹介しましたジャンボ黒メダカの子達です。

実は緋メダカ水槽&黒メダカ水槽を玄関先に置いている理由があるのです。
マンションの管理人さんや新聞屋さんとのコミュニケーションを大切にするため・・・(嘘で~す。)
マンションの管理人さんや新聞屋さんがメダカを見て貰ってくれるのです。
まだまだ改良メダカの存在を知らない方が多く、ホームセンター等で一般販売されている緋メダカや黒メダカでも喜んで貰ってくれるのです。
ネット上では貰い手が見つからないでしょうからね。
繁殖しすぎたメダカの貰い手が見つかり助かっています。

f0152308_16304844.jpg
f0152308_16311652.jpg

プラケで飼育中のミナミヌマエビです。
レッドチェリーシュリンプとの世話のかけ方の違いがそのまま生存数に反映され、いつのまにか9匹になってしまいました。(泣)
今春以降は発泡スチロール水槽に赤玉土を敷き屋外飼育で繁殖を狙います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-03-09 18:17 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧