<   2008年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

オレンジテイル系メダカ2007(F1)の体色変化の観察


半年振り(12/3の記事)に昨年誕生したオレンジテイル系メダカの体色を
観察してみました。
今冬、屋外で越冬し現在18匹が生存しています。

f0152308_20201098.jpg
f0152308_20202622.jpg

同時期に生まれた個体なのですが体長にバラツキが出ています。
現在、体長1cm~3cm位ですでに産卵している個体も見られます。
体色ですが成長とともにやや濃くなっているでしょうか。

f0152308_20205643.jpg

オレンジテイルヒカリです。
18匹中、上の2匹だけがオレンジテイルらしい体色をしています。
体色固定率、悪いですね~。 育て方?

f0152308_20211652.jpg

こちらは普通種とヒカリメダカですがオレンジテイルと云うより黄金っぽいです。
個人的には黄色の体色・鰭をした個体は好きなのですが・・・。

f0152308_20214547.jpg

ダルマメダカです。
採卵時に他の卵が混じってたのかなぁ・・・って思えるほどオレンジテイルとは
ほど遠い体色をした個体です。
数匹いるのですが今後も体色変化が望めそうにありませんね。

f0152308_2022530.jpg

半ダルマメダカです。
まだ体長1cm程の小さな個体で体色も薄めですがこのまま成長すれば
オレンジテイルらしい体色になるのではと思っています。
このような体色の子が数匹います。
”オレンジテイルにな~れ!”


f0152308_2023050.jpg

ウォーターマッシュルームです。
ビオトープ水槽(睡蓮鉢)へ入れたいのですが夏場には爆殖し間引きが大変なので発泡容器に単体で栽培しています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-30 21:06 | メダカ

八重オモダカ 発芽


メダカ飼育を始めてもうすぐ2年、改良メダカに嵌って1年を迎えました。
昨年の今頃、武蔵F1を里子に頂き、背中のヒカリに魅了され改良メダカに
嵌ったんですよね~。

f0152308_19504714.jpg
f0152308_1951169.jpg

今年誕生した稚魚の中でもっとも成長している楊貴妃です。
現在、体長1cm位、体色は見ての通りです。(泣)


f0152308_19524599.jpg

ビニールポットに植え付け2ヶ月近くが経過、
まだか、まだかと思っていた八重オモダカが発芽しました。
栽培法をネットで調べたのですが記事が見つからず半ば諦めていたのですが
芽が出てきたので安心しました。
次の休日に大きなポットに植え替えます。


f0152308_19542196.jpg

先週に続き今週も睡蓮(赤)が開花しました。
最近、陽が長くなったので帰宅後でも辛うじて開花を確認できます。
今回は週末にじっくりと花を楽しむことができるかなぁ・・・?
微妙な週中日です。

f0152308_1955289.jpg

まだ花芽が3つ残っています。
こちらの睡蓮は今夏中、目を楽しませてくれそうです。

他に黄色と白色の睡蓮もあるのですが今のところ花芽は確認できません。
一昨年に購入して以来、白い睡蓮は一度も開花したことがないので今年こそは花を見たいのですが・・・どうなることやら~。

それと写真はありませんが今朝もアサザに蕾が・・・それも2水槽で。
このまま休日にも咲いてくれることを願っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-28 20:48 | ビオトープ

予期せぬところで稚魚誕生


一昨日よりゴールデンウィーク以降に採卵していた卵が孵化を始めました。
楊貴妃系、オレンジテイル系、琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF2、琥珀セルフィンのF2が誕生しています。
まだ数は少ないですがこの4品種についてはこれから多くの稚魚が誕生することでしょう。

あとはピュアブラックヒカリ&黄金スモールアイとスノーホワイトヒカリ系・・・。
ピュアブラックヒカリ&黄金スモールアイの混泳水槽では産卵しているのですが
無精卵ばかりなのか孵化まで至りません。
もう暫く様子を見て孵化しないようなら普通目の琥珀ヒカリ or 黄金ヒカリの♂を
混泳させる予定です。
スノーホワイトヒカリ系は全く産卵の気配なし、たまに産卵しても卵が白濁しており
見るからに無精卵です。
こちらは当分かかりそうです。(泣)


こんな所で稚魚発見!
f0152308_19415061.jpg

1週間前までスノーホワイトメダカを入れていた睡蓮鉢です。
こちらに入っていた個体は全て♀だと思っていたのですが・・・。

f0152308_19421160.jpg

睡蓮鉢の全水換えを行って1週間、メダカの稚魚が孵化していました。
スノーホワイトメダカの稚魚数匹が泳いでいます。
睡蓮に卵を産み付けていたのでしょう。
まったく予期せぬところから稚魚が産まれてくるものです。
親メダカは水換え時に他の水槽へ移動させたので食べられる心配もなく
このまま飼育することにしました。


f0152308_19422757.jpg

アサザの蕾です。
これまで花芽が出ていることに気づかなかったのですが今朝見ると黄色い蕾が・・・残念ながら開花した状態を見ることはできませんでした。

f0152308_19423691.jpg

しかし、まだ花芽が残っています。
次こそ写真に収めようと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-26 20:28 | メダカ

ピンクラムズホーン 爆殖中


f0152308_2019159.jpg

琥珀セルフィンF1の子供(F2)です。
これまで卵を産んでも産んでもカビが発生するばかりで孵化に至らず・・・少々焦っていましたがやっと孵化しました。
今日は3匹、他、目の出ている卵が20個以上あります。
この子達は半分近くがセルフィンが出ると聞いており楽しみな子です。


5月6日の記事で紹介したピンクラムズホーンの卵を屋外水槽に投入したのですが稚貝らしき個体が全く現れません。
ところがブルーシュリンプ水槽に投入したピンクラムズの卵が孵化し数えきれない程の稚貝が誕生しています。
f0152308_20204589.jpg

屋外水槽ではブルーシュリンプ水槽と比べ水温が低かったためかと・・・これから孵化するのだと思います。

それだけではないんですよ~。
元々、ピンクラムズを飼っていたメダカ水槽(今はプラティ水槽)では十数匹のピンクラムズ二世が相変わらず水槽のいたるところに産卵しまくり。

えらいこっちゃ!
誰か卵を貰ってくれる人を探さなきゃ・・・。
欲しい人いませんか~。

先日ブログ巡りをしていてピンクラムズはレッドラムズに比べて水質に敏感だと知りました。
ピンクラムズはpHが酸性に傾くと弱いそうです。
その点、レッドラムズは餌さえあれば★になることは少ないです。


f0152308_20213050.jpg

レッドラムズホーンのみの睡蓮鉢の様子です。
屋外越冬させたレッドラムズは冬場はほとんど活動停止状態で★になったのか?・・・と思っていましたが、水温の上昇に伴って水槽内でよく見かけるようになりました。
稚貝も多くいるのでこちらも繁殖中のようです。

f0152308_20215867.jpg

メダカを入れていないためレッドラムズの餌となるメダカの残り餌がなく水生植物が食害に・・・アオウキグサはほとんど食べられ、写真の通り睡蓮の新葉まで食害に遭っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-24 21:34 | エビ&貝

訪問者数とアクセス回数


今週の月曜日よりブログ訪問者数が急に増えています。
ウンチクのないつたないブログなのに訪問して下さる皆さんにはホント、感謝、感謝です。

エキサイトブログでは1日の訪問者数(1人1日1回カウント)とアクセス回数(述べ閲覧回数)を知ることができます。

ちなみに今週の「訪問者数/アクセス回数」です。
日曜 77人/192回
月曜 102人/238回
火曜 112人/257回
水曜 114人/238回

先週まで「訪問者数80名前後/アクセス回数200回前後」だったので
今回のように急に訪問者数が20名以上も増え驚いています。

理由は検索ランキングを見る限り、メダカ飼育者の皆さんがシーズンに突入したからでは・・・と思っています。

ちなみに今月のこれまでの「検索ランキング」は下記の通りです。
1位 メダカ繁殖
2位 めだか
3位 メダカ 病気 写真
4位 レッドチェリーシュリンプ 飼育
5位 レッドチェリーシュリンプ 繁殖

先月までのランキング上位はレッドチェリーシュリンプが上位を占めていたのですが今月に入ってからメダカが伸びています。


f0152308_2112912.jpg

昨日、いつもより30分早く帰宅すると・・・睡蓮の開花を見ることができました。
なんとか写真に収める事も。
よくよく考えると先日写真を撮った日は台風4号の影響で1日中雨だったので陽が暮れるのも早く、同時に睡蓮も閉じてしまったのかも・・・。


f0152308_2121410.jpg

昨年誕生したF1と混泳飼育中のスノーホワイトメダカです。
我が家のメダカの中ではもっとも順調に産卵しているのですがスノーホワイト普通種&ダルマメダカについては今年、繁殖予定がないので放置しています。
ただ残念なのは今年繁殖予定のスノーホワイトヒカリ系がほとんど産卵してくれないことです。


f0152308_2125252.jpg

アクアリウムお気楽オークションのイベント(ビンゴ)で当選したクロレラです。

説明(一部抜粋)によると
「甲殻類の色揚げ効果があるクロレラです。エビは体内で色素を精製する機能がないのでエビの赤は全て餌から摂取するのです。」
とのことです。

クロレラを食べ尽くした頃、我が家のレッドチェリーシュリンプは真っ赤な個体ばかりに変身していることでしょう。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-22 21:11 | その他

睡蓮(赤)開花 しかし・・・


昨日のことです。
帰宅後、バルコニーに出てみると

f0152308_19113694.jpg

日中、睡蓮(赤)が開花したようです。
あ~ぁ、月曜日から咲き始めるって最悪!
花が見れないじゃない。
1日早く開花してくれれば楽しめたのに・・・残念。

f0152308_1912324.jpg

こちらは今朝の出勤前の写真です。
諦めきれず出勤前まで眺めていましたが昨晩より少し花が開いている程度でした。
今回、開花した写真は撮れませんが、でもまだ花芽が4つ残っているので次に期待します。


f0152308_19122430.jpg

ゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ)稚エビの集団です。
2匹目が孵化したのかも・・・。

f0152308_19124492.jpg

ゴールデンシュリンプの抜け殻です。
よ~く見ると黄色い卵が残っているじゃないですか?
お腹に卵を抱いたまま脱皮したのですね。
原因は???
抜け殻とともに残された卵・・・孵ってくれないかなぁ・・・。


f0152308_19131573.jpg

オレンジテイル系稚魚で現在10匹余りが孵化している中の1匹です。
1~2週間前に孵化した稚魚で孵化と同時に★になったのかと思っていましたが
よく見ると動いています。
ただ、常に写真のような形で泳げないんですよねぇ~。
孵化した時から奇形だったのか? 孵化後、奇形になったのか?
いずれにしても可哀想な子です。
頑張れ~!
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-20 19:38 | ビオトープ

メダカの産卵写真


今日は日中曇り空、夕方から陽が射してきました。
暖かかったですね。
1週間前の肌寒さが嘘のようです。

f0152308_18521684.jpg

朝から楊貴妃系とオレンジテイル系の採卵&孵化水槽の環境を変えてみました。
まず赤玉土を除去、そして先日購入したホテイアオイを投入。
赤玉土を除去した理由は産み落とした卵を確実に回収できるから。
ホテイアオイは2週間毎に採卵水槽と孵化水槽を交互に入れ替えます。

毎年、早起きして産卵しているメダカを見つけては網で掬い指でコチョコチョ採卵していたのですが、これで今年は楽できるかなぁ・・・。

午後からは屋外で産卵個体の写真撮影を行いました。
ちなみにオレンジテイルヒカリは太陽光の下で、他の写真は曇り空の下で撮影したものです。
f0152308_18523991.jpg

オレンジテイルヒカリです。
3週間近く産卵が止まっていたのに夕方には3匹が産卵していました。
飼育環境を変えた効果でしょうか?

f0152308_1853116.jpg

体色が薄いですが楊貴妃です。
産卵数は少ないですがほぼ毎日産卵しています。

f0152308_18534079.jpg

ピュアブラックヒカリ(小次郎)です。
付着糸が伸びて尾鰭の手前にぶら下がっている卵が見えます。
今日は2粒しかありませんでしたが今週に入ってから産卵回数が増えました。

f0152308_18541981.jpg

琥珀セルフィンのF1です。
1匹の個体が毎日産卵を続けています。
すでに数十個の卵を採取しました。

他にも琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF1が4匹産卵していました。

それとスノーホワイト普通種&ダルマ水槽で毎日数匹が産卵しています。
こちらは見て見ぬふりです。

いよいよ我が家にメダカシーズン到来かも。
このまま産卵を続けて欲しいものです。

ところで、久しぶりに屋外で撮影してみると、やはり太陽光の下で撮影した方が
綺麗な写真が撮れますね。
休日のブログ写真はなるべく屋外で撮影しようと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-18 19:13 | メダカ

ゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ) 稚エビ誕生


f0152308_1959246.jpg

ホテイアオイです。
帰宅途中にホームセンターに寄って購入してきました。

○○さん、先日はお心遣いありがとうございました。
日数がかかりましたが入手できました。

明日は勤務なので明後日の日曜日に根を洗浄した後、屋外水槽で活躍してもらいます。


f0152308_19594252.jpg

帰宅後、日課となっておりますエビ水槽のチェックをしていると・・・
ゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ)に稚エビが誕生していました。
目視で10匹ほど確認できます。

f0152308_2022550.jpg

抱卵個体もまだ6匹ほど残っています。
1ヶ月後には孵化したての稚エビでワシャワシャ。
楽しみ~。

f0152308_202444.jpg

卵巣が黄色くなっているエビさんも2~3匹。
もうすぐ抱卵?

f0152308_2042878.jpg

こちらはエビさんを頂いた際、同梱されていたマツモです。
とにかく成長が早い。
エビ水槽3つに分散して投入したのですが10cm強だったマツモが水深25cm強の水面に達してしまいました。
そのうちマツモ水槽を作ろうかなぁ・・・。

f0152308_2044123.jpg

すでに10匹ほど別容器に移したのですがこんな貝まで誕生しています。
たぶん水草に付いてきたのでしょう。
サカマキガイなら除去しても除去しても屋外水槽に沢山いるのですが色が違うんですよね~。
除去しようか? 保護しようか?
この貝の名称ご存じの方いませんか~?
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-16 21:40 | エビ&貝

ブルーシュリンプ抱卵


今日は繁殖を狙っている
(1) 楊貴妃系
(2) 琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF1
(3) 琥珀セルフィンのF1
(4) ピュアブラックヒカリ(小次郎)
(5) めだか本舗さんのプレゼント企画に当選した新種開発中に出たメダカ まで
産卵を確認することができました。
しかも、いずれの卵も着色しています。・・・ってことは受精卵のようです。

反面、、先日記事にした卵詰まりのスノーホワイトヒカリが★に・・・今朝は泳ぎ回っていたのですが・・・残念です。
ちなみに卵詰まり病?の琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF1も記事にした翌日★に・・・。

ウ~ン、今宵は複雑な心境です。


今日、帰宅後にブルーシュリンプ水槽を見ると
f0152308_1939256.jpg

f0152308_19392673.jpg

バンザ~イ!
先日のゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ)に続いてブルーシュリンプも抱卵しました。
今は抱卵個体が1匹のみですが、卵巣が茶色くなっている個体が2匹いますので
この子達も近々抱卵することでしょう。

以下は現在のブルーシュリンプの体色の違いを撮影してみました。
f0152308_19394355.jpg

このような青っぽい子が数匹います。
いずれも卵巣が見えないので♂でしょうか?
ブログ等の写真で見るともっと青くなるはずですが・・・。
体色が濃くなるのは♀だけでしょうか?

f0152308_19395772.jpg

f0152308_1940932.jpg

上の2枚の写真のエビさんは体の全面だけがやや青っぽくなっています。
今後、どのように青く体色変化するのか興味津々で見守りたいと思います。


ところで最近、ブログ仲間の皆さんがあまり更新されていません。
皆さ~ん、寂しいので更新して~。
待ってますよ~。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-14 21:54 | エビ&貝

採卵・飼育環境 一部変更


この2~3日、気温が下がり肌寒い日が続いています。
今年もっとも順調に孵化し屋外水槽で飼育中の琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF2の生存数が減少しています。
気温の低下に伴って水温が下がっていることが原因と思われます。

f0152308_20321980.jpg

やむなく室内に加温水槽を立ち上げました。

f0152308_20323931.jpg

50匹前後の稚魚が孵化していたのですが現在30匹程度にまで減少していました。

f0152308_20325492.jpg

こちらは採取した卵で50粒以上の卵が入っています。
カビが発生していますね。
伝染する前に除去しないと・・・。


f0152308_20364024.jpg

オレンジテイルヒカリ♂です。

オレンジテイル系メダカの産卵が2週間程度止まっていたので一昨日、室内水槽へ戻した所、今朝1匹が産卵をしていました。
f0152308_2037872.jpg

今日の産卵数は4粒ですが全て受精卵のようです。
このまま産卵個体が増えることを願っています。

f0152308_2037227.jpg

今年孵化したオレンジテイル系稚魚で現在7匹が生存しています。
この子達は加温水槽内で飼育ネットを用いて成長を見守ります。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-05-12 21:29 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧