<   2008年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

オレンジテイル系メダカの稚魚


10日程前に我が家のメインTVが壊れました。
1年半程前より兆候があったのですが
今はスイッチをONにしても一瞬で電源が切れてしまいます。
これから高校野球&北京オリンピックが始まると云うのに・・・トホホ。
明後日に修理に来てくれることになっているのですが
修理費用次第では新調することに・・・。
完全地デジになるまであと3年、
それまで何とか頑張って欲しかったのですが・・・駄目かなぁ。

f0152308_20132368.jpg

八重オモダカが開花しました。
以前に写真で見た通りの綺麗な花で気に入りました。


f0152308_20143026.jpg

オレンジテイル系メダカの稚魚(F1とF2混合)です。
なぜか今年はF1の生存率が悪く孵化はすれども
成長過程で★になっているようで増えません。
やむなくF2も採卵し孵化させたところ現在、数十匹が生存しています。

f0152308_20144170.jpg

現在、体長1.5cm もっとも成長している2匹です。
体形はほとんどの子がヒカリ体形です。

昨年誕生した子は発色が悪かったのですが
今年誕生した子は体色が薄いながらも色づいています。
それに昨年同様、黄金っぽい子も・・・。


オレンジテイル系メダカF2の孵化水槽を1ヶ月半ぶりに洗浄すると
こんな生物が・・・何だか分かりますか?
f0152308_20151449.jpg

f0152308_20152539.jpg

ヤゴ(トンボの幼虫)です。
30匹ほど生存していました。
このまま放置していたら稚魚は生き餌にされていたかもしれませんね。
やはり水換えはコマメにしないと・・・改めて思い知りました。

f0152308_201537100.jpg

昨朝の事です。
予備水槽の中を見るとカブト虫の♀が浮いていました。
勿論、すぐに救出、気づいた時にはいなくなっていました。


↑にも書きましたが今週末から高校野球(甲子園)が始まりますね。
いつも優勝予想を立てて楽しんでいるのですがどうなることやら・・・。
ちなみに今年の優勝予想は木更津総合(東千葉)、福知山成美(京都)、智弁和歌山(和歌山)なのですが当たるでしょうか?
・・・っとその前にTVが直らなくては楽しみが半減です。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-31 21:48 | メダカ

琥珀セルフィンのF2


毎年のことですがすっかり夏まけ、バテバテの生活が続いております。
何をするにも気力が・・・ハァ~出るのはため息ばかりです。

f0152308_2064268.jpg

八重オモダカに花芽がつきました。
あと、どれくらいで開花するのでしょう。
今夏の楽しみの一つです。


今年誕生した稚魚の成長が遅いです。
ブログネタにしたくても写真が撮れるサイズに
なかなか育ってくれません。
そんな中、琥珀セルフィンのF2を任意に掬い観察してみました。
f0152308_20102663.jpg

現在の体長1cm前後、数十匹が誕生しています。
ヒカリ系のためか相変わらず骨曲がり個体が多いです。

f0152308_20104282.jpg
f0152308_20105379.jpg

まだまだ小さな個体なので見落としている個体もいると思いますが
琥珀セルフィンを3匹確認することができました。
ちなみにスモールアイは全く誕生していません。

ウ~ン、良血統と聞いていたのでセルフィンうようよを
想像していたのですが・・・期待が大きすぎたかなぁ?

ところでセルフィンメダカの背鰭はいつ頃からアンテナのような鰭が
現れるのでしょうか?
成長過程で現れるのでしたら我が家のF2個体も
まだまだ望みはありますね。
今後と残りの個体に期待しぃようっと!
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-28 20:46 | メダカ

スモールアイ確認!


f0152308_19414235.jpg

こちらのTシャツをご存知でしょうか?
メダカ飼育を始めて以来、お世話になっているホームページ
「めだかやドットコム」さんの昨夏の企画”アクセス30万 突破記念”
プレゼントに当選し頂いたロゴ入りTシャツです。
実は勿体無くて、昨年は一度だけ、
今年は未だ袖を通していないんですよねぇ~。


本日帰宅後、スモールアイのF1水槽から
比較的 成長の早い稚魚を掬って観察してみました。
f0152308_20134139.jpg

なぜかピンクっぽい子がいるんですよねぇ~

f0152308_20135645.jpg
f0152308_20141282.jpg

残念ながらピュアブラックはいませんが
8匹中(全て普通体形)スモールアイ2匹を確認しました。
ちなみに1匹は片目スモールアイです。
親は♂小次郎 or 黄金スモールアイ×♀小次郎です。

この子達は特別飼育しようかと思ったのですが
昨年、水換え後にスモールアイ→普通目に変化したことが頭をよぎり
元の水槽に戻しました。
あとは黒くなることを祈るばかりです。


f0152308_20142651.jpg

今朝、起きがけに外にでてみるとサボテンが咲いていたのでパチリ!
今年、初めての開花です。
さすがにAM5:30はこんな色に・・・フラッシュ撮影するべきでした。
それに確認も・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-25 21:17 | メダカ

新種開発スタートセットのメダカ達


今朝、天気予報を見ていて・・・猛暑日???
猛暑日とは昨年4月より1日の最高気温が35℃以上の日を
猛暑日と云うそうです。
夏日、真夏日は知っていましたが猛暑日は知らなかったぁ~。

f0152308_1859279.jpg

3週間程前に里子に頂き、その際にチラッと紹介しました
「新種開発スタートセット」のメダカ達です。

めだか本舗さんの解説によると
 新種開発をもっと手軽に楽しみたいという方に
 お勧めのセットを組んでみました。
 当店でいろいろな組み合わせの上、
 新色、体型などの多彩な掛け合わせのなかから、
 数量限定で選ばさせていただいた個体たちばかりです。
 クリアホワイト、オーロラメダカ、ベビーピンクやクリアブルー、
 そしてクリアブラック、グリーン、クリアオレンジなどはもちろん、
 まだまだお目にかけていない個体たちも掛け合わせの親の中に
 存在します。
 単体では商品化できませんが、 「これから新種開発がしたい」、
 「でも、なにからはじめていいのか分からない」
 といった方には必見のセットだと思います。


全8匹中、体色・体形で見分けることができる6匹を
写真に収めてみました。
f0152308_18592580.jpg
f0152308_18593897.jpg
f0152308_18594981.jpg
f0152308_190362.jpg
f0152308_1905134.jpg
f0152308_191384.jpg

いかがでしょう。
体色については微妙な色合いのメダカばかりで説明できませんが
オレンジテイルに似た個体からシルバー系(青系)まで
いろんな体色の個体がいます。
又、普通種、ヒカリ、半ダルマといろんな体形の個体が入っております。

現在、我が家のメダカの中ではもっとも調子よく産卵を続けているので
この親メダカ達からどんな新種メダカが誕生するのか楽しみです。
只、新種メダカが誕生しても私に判断できるのかなぁ?・・・不安です。


上の写真は全て親メダカですが、F1も十数匹頂いています。
写真はありませんがF1は小さな個体~すでに産卵している個体まで、
中には本ダルマも誕生しています。
いつか我が家で誕生したF1と合わせて紹介します。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-23 20:40 | メダカ

スモールアイが黒系に!


以前に昨年誕生した楊貴妃系メダカ、オレンジテイル系メダカの
今春~今夏にかけての体色変化を記事にしましたが
今回はスモールアイメダカです。

f0152308_1524525.jpg


我が家には今年採卵している小次郎(ピュアブラックヒカリメダカ)や
黄金系スモールアイメダカ以外にも
昨年誕生したスモールアイメダカが9匹いるのですが
7月に入り、そして成長とともに黒っぽくなってきた個体が数匹います。

f0152308_15253436.jpg

ピュアブラックヒカリ(小次郎)

f0152308_1526849.jpg

ピュアブラック黄金(利休)

f0152308_15263373.jpg

ピュアブラック黄金ヒカリ(武蔵)

いずれの体色も薄黒ですがピュアブラック系で間違いないかと。
中には産卵している個体もいます。

親はピュアブラック黄金ヒカリ(武蔵)F1&F2、琥珀、
親不明のメダカのいずれかです。

今年は真っ黒系のメダカを増やすことを目標にしていただけに
嬉しい誤算で、昨年誕生したスモールアイから
今頃になって出現するとは思いもしませんでした。

f0152308_1527060.jpg

他には黄金スモールアイも。

f0152308_15273065.jpg

こちらは何度か紹介している小次郎(ピュアブラックヒカリ)♂です。
もともと薄黒だったのですが先月より体色が抜け、
とてもピュアブラック系とは云えなくなってしまいました。

こうして考えるとメダカの選別時期って難しいですね。
成長したからといって秋に選別したのでは来春以降に化ける子を
見落としてしまうことになります。
かといって翌春~翌夏まで全ての個体を維持するとなると
管理が大変です。
皆さんはどうされているのでしょう?
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-21 16:50 | メダカ

楊貴妃系メダカ 稚魚


暑いですね~。
帰宅後に稚魚水槽の全水換えを3つしただけで汗ダクダク、
身体ヘトヘト。
脱水症状になるかと思いました。
以前はこんなこと・・・年々体力の衰えを感じることが多くなりました。

水換えついでに今年誕生した楊貴妃系メダカの成長状況を
観察しました。
f0152308_1963859.jpg

今年4月~6月に採卵した卵から誕生した楊貴妃系メダカの稚魚です。
4月~5月は産卵が止まったり or 産卵しても無性卵であることが
多く、思うように稚魚を増やすことができませんでした。
ほとんどの稚魚が6月生まれの子達です。
これまでグリーンウォーターで飼育していたため
数を把握できていなかったのですが
どうやら100匹ほど誕生しているようです。
大半がまだ1cmにも満たないサイズのため楊貴妃なのか東天光なのか
確認していません。

f0152308_197521.jpg

成長の早い子をプラケにまとめてみました。
体長1.5cm前後、全部で7匹います。

f0152308_1973244.jpg

楊貴妃です。

f0152308_198764.jpg

東天光です。

いずれも体色は・・・まだまだ、
これから なが~い目で体色変化を楽しみます。
昨年多く誕生したスモールアイも7匹の中には存在しませんでした。
残りの子達に期待します。

ハァ~、それにしても写真を撮るだけで汗がしたたり一苦労です。
やはり私は暑い夏より寒い冬の方が行動的になれます。
早く夏よ去れ~いやいや複雑な心境です。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-19 20:29 | メダカ

琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF2


昨日ようやく梅雨が明け、待ちに待った夏本番の到来です。

今年の我が家のメダカ繁殖状況ですが
採卵・・・産んだり産まなかったり
孵化・・・無精卵が多いためカビが多発し孵化率いまいち、
     おまけに受精卵にまで伝染
成長・・・昨年同様、全般的に遅いような気がします。

そんな中、琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF2の数匹が1.5cm程に
成長しているので掬って観察してみました。

f0152308_20183480.jpg

この子達はゴールデンウィーク前後に誕生した第1陣です。
残念ながら今のところセルフィン体形は見あたりませんでしたが
体形も良くヒカリの鋭い個体が2~3匹います。
体色は琥珀っぽいかなぁ・・・まだ小さな個体なので今の段階では
何ともいえません。

f0152308_201954.jpg

中にはダルマも2匹誕生しており、現在、体長5~6mmです。

f0152308_20191972.jpg

こちらは採卵後、卵を孵化水槽に投入する際に混じっていたのかも・・・
楊貴妃系っぽい体色をしています。


そういえば今年はまだ蝉の鳴き声が聞こえません。
梅雨も明けたしそろそろかなぁ・・・。
今朝、起きがけに外に出てみるとこんな子が遊びに来ていました。

f0152308_20591433.jpg

イトトンボです。
産卵するならビオトープ水槽ですよ。
プランター(稚魚)水槽は駄目だからね。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-17 21:15 | メダカ

またまた新しい仲間がやってきた Ⅱ


f0152308_2045274.jpg

朝、バルコニーに出ると我が家の塀に鳩が止まっている姿を
よく見かけるようになりました。
今朝はバルコニーから1mほど先にある木に止まっていました。
まさかメダカやエビを狙ってないよね。


一昨日のことです。
静岡さん家より新しいメダカが我が家にやってきました。
先々週にも送ってもらったばかりの上、連休中でお休みのところ
本当にありがとうございました。

オレンジテイルSI×東天光SIのF1です。
f0152308_2045382.jpg

写真で見るとスノーホワイトのようです。

f0152308_20455191.jpg

こちらは体色の薄~いオレンジ色をしています。

いずれもヒカリメダカで体形も申し分ない個体ばかりです。


f0152308_20461940.jpg

白セルフィンダルマの透明鱗SI×赤系SIのF1です。
まだ体長1cm弱なので肉眼ではセルフィン、透明鱗、SI(スモールアイ)の確認はできませんが成長とともに楽しみな子達です。
それにしても親(白セルフィンダルマの透明鱗SI)メダカを
見てみたいですね。
まだまだ先の話ですがF2を採る楽しみも増えました。


他にも 写真を撮っていないのでお見せできませんが
ヒカリメダカ1匹と半ダルマ2匹を頂いています。
機会があれば紹介したいと思います。

今回はスモールアイの遺伝子をもっているF1ばかりです。
しかも凄いのは親メダカが♂♀ともにスモールアイだと云う事。
いやがうえにもスモールアイ作出に熱が入ります。
今秋の我が家はSI、スモールアイ、点目がウジャウジャ
可能性のある限り狙ってみます。


f0152308_20464470.jpg

ピンクラムズホーンがまたまた増えつつあります。
ほとんどの個体を屋外水槽に投入してしまったのですが
屋外に移すと苔まみれとなり綺麗ではなくなるんですよね~。
ピンクラムズは室内水槽がお似合いかも。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-15 21:36 | メダカ

エビ発泡水槽 屋外へ立ち上げ


連日の真夏日、今日も暑かったぁ~。
休日の日中はメダカ水槽の水換えに始まり水生植物の間引き等々、
ほとんど屋外で生活しているような気がします。

昨日、屋外にエビ発泡水槽を立ち上げ、
今日はエビさんの大移動をしました。
まだ稚エビが少々残っていますが順次移動させ、
水槽のリセットを予定しています。

屋外発泡水槽でのエビさんの様子です。
f0152308_17193170.jpg

レッドチェリーシュリンプ

f0152308_17194024.jpg

ゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ)

f0152308_17195282.jpg

ブルーシュリンプ

エビを飼育する上で真夏の水温が気になるので
室内ガラス水槽、屋外発泡水槽、ついでに屋外の睡蓮鉢と
プランターの1日の水温計測を行いました。
結果は下記の通りです。

             7:00    11:00    15:00    19:00
外気温        27.1℃   30.2℃   35.7℃   30.5℃              
室内ガラス水槽   29.0℃   29.0℃   29.2℃   30.4℃      
屋外睡蓮鉢     26.3℃   26.8℃   30.0℃   30.9℃
屋外プランター   25.5℃   26.4℃   32.0℃   30.2℃
屋外発泡水槽    26.3℃   26.4℃   29.9℃   28.9℃

屋外においては最高気温時の水温がもっとも低かったのが
発泡水槽でしたが気温の上昇に伴って30℃近くになることを
知りました。
最高気温時のエビさん達は・・・
発泡水槽底面で大量のアナカリスの日陰部分でジッとしていました。
朝晩には活発に動き回っているので室内水槽で常に30℃前後で
飼育するよりは良いですね。
でもエビさん達の状態次第では、すだれ等の日除けを検討したいと
思います。


睡蓮が赤・黄、揃って開花しました。
f0152308_1720597.jpg

睡蓮(赤)
今年7回目の開花です。

f0152308_1834921.jpg

睡蓮(黄)
こちらは4回目の開花。

昨年に続き今年も睡蓮の調子が良いです。
ただ白だけが生育が遅く未だ葉数も少なく開花しません。
植え替えしようかと思っているのですが今の時期に植え替えしても
良いのでしょうか?
誰か教えて~。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-13 19:29 | エビ&貝

混泳水槽のメダカ達


今日はいつもより早く帰宅できたので日没までに・・・
慌てて混泳水槽のリセットを行いました。

f0152308_213938.jpg

リセット前の様子です。
見ての通り、アサザが水面一面に広がり
餌を与える隙間がなくなってきたので間引きしました。

f0152308_216593.jpg

アサザを取り除いた後に現れた混泳水槽のメダカさん達です。
過密飼育となり可哀想ですが、こちらの水槽には親不明、骨曲がり、
狙った体色の出ていない子ばかりが入っています。
普段じっくりと眺めることのないメダカさん達なので
こんなにいたのかと驚きました。

掬って見たところ、さすがにスモールアイやセルフィンはいませんが、
中にはこんな子も
f0152308_21184187.jpg

親不明の朱赤メダカです。
我が家の楊貴妃以上に美しいので一軍昇格決定!
室内の観賞用水槽で飼うことにしました。

f0152308_21185976.jpg

こちらはスノーホワイトメダカ???
昨年、採取した卵を間違って別種の孵化水槽に投入し
産まれ育った子だと思います。
この子達も一軍昇格!
スノーホワイトメダカ水槽行きとしました。

f0152308_21194971.jpg

リセット後の様子です。
アサザを半分近く間引きました。
おかげで随分すっきりしましたが間引いたアサザを入れる水槽が
ありません。
とりあえずどこかの水槽に浮かべて今後どうするか考えます。
これで存分にメダカさん達に餌を与えることができます。


ア~ァ、それにしても手足が痒いです。 
睡蓮鉢リセットの30分ほどの間にヤブ蚊の格好の餌食にされました。
明るいとはいえ夜になるとヤブ蚊が多く飛んでいますね。
屋外飼育をされている皆さんもお気を付けて下さい。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-07-11 22:05 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧