<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

室内水槽リセット ~ピンクラムズホーン~


今、もっとも順調に花を咲かせている八重オモダカです。
最近、気づいたのですが八重オモダカって株元に近い部分と
枝の先端部で花の形状が違うことに気づきました。

f0152308_1673862.jpg

株元に近い部分の花

f0152308_1675931.jpg

枝の先端部の花

皆さんはどちらがお好みでしょうか?


今日は1日中 快晴かと思いきや夕方から雲が~
雨上がりと云う事もあり蒸し暑い休日でした。
天気予報によると暫く真夏日が続くそうです。

午後から屋外水槽の水換えを予定していたのですが
暑さのため断念!
代わりに室内水槽のリセットを行いました。

f0152308_1683440.jpg

リセット後の様子です。
現在はピンクラムズホーンのみですが、
観賞用にメダカを投入予定です。
どれにしようかなぁ~っと!

f0152308_16996.jpg

現在、40匹程のピンクラムズが生存しています。

f0152308_1692384.jpg

こちらはピンクラムズの卵です。
水槽の四隅にはビッシリと卵が産み付けられています。
このままではピンクラムズの爆殖は必至ですね。

f0152308_1695825.jpg

って よく見ると
既に稚貝がチラホラと!
1~2ヶ月後には稚貝で水底が埋め尽くされているかもしれませんが
このまま様子を見ます。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-31 17:23 | エビ&貝

ゴールデンシュリンプ 室内水槽へ引越し


今日は帰宅後、ゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ)を
屋外発泡水槽から室内水槽へ移動させました。

f0152308_17130100.jpg

主に大きな個体を掬ったのですが洗面器に2杯分ありました。

f0152308_1792466.jpg

水槽に投入後の様子です。
どこを見てもワシャワシャ、たぶん200匹位いるのでは・・・。

しかし水草がないと寂しいですね。
以前の水草を入れて再びプラナリアが発生しても困るし・・・
どうしよう・・・。

f0152308_1793680.jpg

屋外発泡水槽での生活1ヶ月半で体長1cm程の稚エビ達が
立派な親エビに成長していました。

f0152308_17234857.jpg

抱卵しているゴールデンも数匹見えます。

f0152308_1723591.jpg

卵巣に卵が詰まっているゴールデンもたくさんいます。

f0152308_17284774.jpg

こちらの発泡水槽には目を凝らして見ないと
見えないような稚エビが100匹、いや200匹ほど・・・
とにかく多くの稚エビがまだ残っています。

全てが順調に育つと晩秋には数百匹のゴールデンの集団が
できあがりそうです・・・楽しみ!楽しみ!

それにしても親ゴールデン17匹が我が家に来てから
4ヶ月半で10倍(稚エビも含めば20倍位?)以上に増えるとは・・・
メダカの繁殖より順調です。

f0152308_1729381.jpg

今夏、ゴールデンシュリンプ水槽で爆殖したアナカリスです。
発泡水槽に入っていた分だけで60cmプランターが一杯になりました。
全水槽のアアナカリスを合わせると3倍程あるのではないでしょうか?
宅配送料を負担して頂けるならまとめて差し上げるのですが・・・
誰か希望者いないかなぁ?

アナカリスの貰い手、決まりました。
後日、改めて募集するかもしれませんので
その際は宜しくお願い致します。

[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-30 18:17 | エビ&貝

白セルフィンダルマ透明鱗SI×赤系SIのF1が産卵開始


ここ数日、関東では気温が下がり肌寒く感じると聞いています。
こちら関西でも朝晩は涼しくなり、
暑がりの私ですら過ごしやすくなってきましたが、
日中はまだまだ夏日~真夏日が続いています。
メダカ飼育のためにもう暫く暑い日が続いた方が良いのか?
自分自身の夏バテ解消のために早く秋が訪れた方が良いのか?
微妙な心境です。

f0152308_192693.jpg

先月、里子に頂いた白セルフィンダルマ透明鱗SI×赤系SIのF1です。
現在の体長1~1.5cm位、9匹生存しています。
狭いプラケで飼育しているためか大きく育っていません。

f0152308_19263194.jpg

そんな中、1匹が産卵を始めました。
今夏は成魚に育てることだけを目標にしていたのですが予定変更!
勿論、採卵し稚魚を採ろうと思います。
どんな子が産まれてくるのか興味津々で楽しみが増えました。

f0152308_19265149.jpg

先日まで気づかなかったのですが透明鱗個体もいました。
親個体が透明鱗メダカなので不思議ではないですよね。

f0152308_1947221.jpg

8月に入り全く咲かなかったアサザが
久しぶりに花を咲かせました。
太陽光の照射位置が少しづつ移動し
日陰になることが多くなったためかもしれません。
今年最後の開花になりそうな気がします。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-27 20:29 | メダカ

スモールアイ系メダカのF1にピュアブラック誕生


f0152308_1841423.jpg

7月25日の記事でも紹介しました
スモールアイ(SI)系メダカのF1です。
ほとんどの子が小次郎(ピュアブラックヒカリ)♀から
誕生した個体です。
第1陣の稚魚達が大きくなってきましたので
スモールアイ個体の誕生を再確認してみたところ、
3匹のスモールアイが誕生していました。
ちなみに洗面器の左やや上の体色の濃い2匹はスモールアイです。

f0152308_18412673.jpg

まだ体長1cm余りと小さいのですが
成長とともに体色が黒っぽくなってきました。
透明容器に入れたため色落ちしていますが
ピュアブラックだと思います。

f0152308_184146100.jpg

上から見るとピュアブラック黄金だと思っていたのですが
透明容器に入れ横から写真に撮るとこんな体色に・・・違うかなぁ?
今年産まれの稚魚の中では成長が早く今では毎日産卵しています。

f0152308_1842713.jpg

こちらは片目スモールアイですが
色抜けしたピュアブラックにソックリです。

写真の通り、今回、数十匹のスモールアイ系F1を確認したのですが
今年はスモールアイの出現率が低いです。
他の品種を含めても今のところ確認できたのは上記の3匹のみ。
だからこそ楽しみが大きく狙ってみたくなるのかもしれませんね。


f0152308_1842286.jpg

静岡方面(御殿場と???)ではホテイアオイが満開との
ブログを拝読しましたが
我が家のホテイアオイは新芽が出つつも
葉が茶色くなり枯れつつあります。
花が咲いたのは購入当初の6月のみで
以後、増殖を始めてからは全く花が咲いておりません。

以前、どこかのブログで地植えで越冬の記事を拝見したのですが
今年は我が家も鉢植えでチャレンジしてみようかと思っています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-25 19:11 | メダカ

レッドチェリーシュリンプ水槽 リセット


f0152308_185550100.jpg

屋外飼育中のレッドチェリーシュリンプ水槽です。
今夏、アナカリスが大繁殖し1ヶ月あまりで倍ほどに増え
レッドチェリーが見えなくなりました。

f0152308_18561156.jpg

アナカリスを除去し中を覗くと
いるわ、いるわ、元気そうで安心しました。
でも 稚エビの姿が全く見えず、かなり減っているかも・・・です。

ゴールデンシュリンプ水槽に続き
昨夜、レッドチェリーシュリンプ水槽もリセットしました。

方法はゴールデンシュリンプ水槽と全く同じでプラナリア退治を兼ねて
50~60℃のお湯で底砂ごと洗浄しました。

f0152308_18564057.jpg

濾過器、エアーポンプを1日作動させた後、
水温を計測すると27℃、
エビ飼育に最適な温度に近づきつつあります。

f0152308_1857116.jpg

f0152308_19102172.jpg

水温が以前より低いこともあり様子見を兼ねて
思い切って100匹ほどのレッドチェリーを投入してみました。

f0152308_19145857.jpg

今回は水作りの時間が短かったので心配していたのですが
全く★になることもなく元気にしています。

f0152308_19151240.jpg

中には抱卵個体も結構いるのですぐにワシャワシャとなりそうです。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-23 20:12 | エビ&貝

琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF2


昨夜の就寝前のことです。
布団を捲ったところ体長10cm程のムカデを発見!
すぐに割り箸で捕まえ火炙りの刑に処しました。
マンション1階なのでたぶん網戸にした際、
隙間から侵入したのだろうと思います。
梅雨期~夏期の間に毎年2~3匹捕まえるのですが
何故か寝室が多いんですよね。
以前は枕下で発見・・・なんてこともありました。
ア~、怖~ぃ。

f0152308_19335718.jpg

今年初咲きのウォーターバコバです。
1cm位の小さな花ですが綺麗な薄紫色をしています。


琥珀セルフィン×黄金セルフィンのF2 第1陣の中より
セルフィン個体を調べてみたところ
27匹中4匹がセルフィン個体でした。
写真に収めることができた個体のみ紹介します。
f0152308_19351967.jpg

f0152308_19355484.jpg

セルフィンです。

f0152308_19361418.jpg

Wセルフィンも1匹いました。
立派なアンテナを2本持っています。

f0152308_19364388.jpg

ヒカリダルマも誕生しています。
1ヶ月ほど前に確認した際には2匹いたのですが
いつのまにか1匹に・・・
しかも転覆ぎみなので心配しています。

f0152308_19371334.jpg

F2稚魚の中でもっとも体形・体色の良い個体です。
セルフィンでなくても全てこのような個体なら良いのですが・・・
ヒカリ系によくみられる骨曲がり個体が多く残念でなりません。

ところで写真を見ていて気づいたのですが
尻鰭と尾鰭の間にある小さいのも鰭でしょうか?
もしかして、下セルフィン?
まさかね・・・。

P.S. もしかして、排泄物?・・・今、気づきました。
    頭の中がセルフィン、セルフィンしてましたので・・・。(笑)
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-21 20:27 | メダカ

ゴールデンシュリンプ(黄金ヌマエビ)水槽 リセット


日中は相変わらず暑いですが
昨日、今日と朝晩 涼しい日が続いています。

今朝 メダカに餌を与えているとバッタを見つけました。
f0152308_15232819.jpg
f0152308_15234285.jpg

バッタを見るなんて何年ぶりでしょう。
昔は平気で捕まえることができたのですが
今は気持ち悪くて触ることすらできなくなりました。


ゴールデンシュリンプを屋外発泡水槽に避難させて1ヶ月余りが経過
f0152308_15235682.jpg

現在のゴールデンシュリンプ水槽の様子です。
アナカリスが大繁殖しゴールデンの姿を見かけることが
少なくなりましたが水面を凝視すると稚エビが結構泳いでいます。
アナカリスを掻き分け目視したところ水底近くで餌をむさぼる姿が・・・
安心しました。
でも 増えているのか? 減っているのか? 何とも云えません。

f0152308_15241352.jpg

昨日、ゴールデンシュリンプ水槽をリセットしました。
プラナアリアが湧いていたため50~60℃の湯で
底砂ごと水槽を洗浄しました。

リセット後、あまりに寂しいので様子見を兼ねて
ゴールデンを20匹ほど投入しました。
水合わせを簡単に済ませただけですが元気にしています。

f0152308_15243180.jpg

洗浄後、濾過器、エアーポンプを作動させたまま1日放置し
水温計を見ると30℃目前、
せめて28℃以下になるまで もう暫く屋外で飼育することにしました。

f0152308_15245482.jpg

水槽に投入したゴールデンです。
餌を投入するや早速ツマツマしています。

早く屋外のゴールデンを室内水槽に戻し
ワシャワシャ状態を見たいものです。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-18 20:22 | エビ&貝

黄金セルフィンメダカの稚魚


台風の影響かPM5時頃から雨が降り出しました。
ここんとこカンカン照りが続いていたので
久しぶりの雨のような気がします。
天気予報によると明朝まで雨が続くそうで
明日の日中は涼しくなれば良いのですが・・・。

f0152308_17502566.jpg

約2ヶ月前にせせらぎさんから卵で購入した
黄金セルフィンの稚魚です。
かなり多めに卵を送って頂いたこともあり
現在50匹以上が生存しています。

セルフィン個体を確認した所、
8匹のセルフィンメダカを確認することができました。

今回はセルフィン体形の背鰭を撮るだけで精一杯、
写り込みが酷く見難い点はご勘弁を!
撮りなおす気力もなくこのままUpします。

f0152308_17504331.jpg

ややショートなセルフィン

f0152308_17505680.jpg

毎年のことですが我が家では何故か「へ」の字体形の子が
多く誕生しています。 
決して骨曲がりではないのですが・・・。
飼育環境に問題があるのでしょうか? 謎です。

f0152308_1751812.jpg

痩せ細ってますが光の鋭いセルフィン個体です。

f0152308_17512154.jpg

背鰭の前の微妙な突起・・・これもセルフィンでしょうか?

他4匹はアンテナのような背鰭が細く小さくて撮れません。

f0152308_17513456.jpg

ダルマ体形、半ダルマ体形も10匹余り誕生しています。

f0152308_17514626.jpg

そして、こちらにも緋系(ピンク系)が・・・
どの品種にも1~2匹誕生しています。

イヤァ~、それにしても酷い写真ばかりになってしまいました。
黒背景での撮影ってホント難しいです。


昨日、今日と夏期休暇明けの勤務だったのですが
ペースが上がらず慣らし運転状態が続いています。
明日1日、メダカの世話をしながら通常の状態に
仕上げようと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-16 19:22 | メダカ

楊貴妃系稚魚メダカの観察


先週の土曜日より夏期休暇と云うことで田舎で過ごしてきました。
充電のはずだったのですが予定が詰まっており睡眠不足に
夏バテも重なり昨日は帰宅するなりバタンキューとなりました。

帰省中はメダカさん&エビさんのことが気がかりで心配していましたが
昨日帰宅するとやはり多少の被害が・・・
いずれの品種も少しづつ被害が出ているならまだしも
一部の品種のみが大量★に(泣)
来シーズンまでに原因を突き止め真夏の長期留守対策を
考えなければなりません。

気をとりなおし今日は朝から水換えついでに楊貴妃系メダカの稚魚を
観察しました。
f0152308_16445768.jpg
f0152308_16451279.jpg

体長1cm以上の稚魚を掬ってみました。
昨年同様、多くのスモールアイ出現を期待していたのですが
どの個体を見てもお目々パッチリ、スモールアイは皆無です。
しかも昨年は半ダルマも半数近く誕生したのですがこちらも皆無、
楊貴妃と東天光(楊貴妃ヒカリ)ばかりでした。

f0152308_16452696.jpg

まだまだ体色は上がっていませんが
現在、体形・体色ともに一番の楊貴妃メダカです。

以下は6月中旬より採卵を開始した
東天光系メダカ選抜組の稚魚です。
f0152308_16453878.jpg
f0152308_1645493.jpg

こちらは採卵開始が遅かったため1cm以上の個体が
未だ10匹程と数少ないです。
こちらもスモールアイは皆無でした。

f0152308_16464716.jpg

もっとも成長の早い東天光(楊貴妃ヒカリ)メダカで
現在体長2cm強です。

それにしても繁殖させることだけを望んだ昨年は
誕生した個体の1/5程がスモールアイだったのに・・・
今年はこれまで数十匹の個体を確認しましたが未だ皆無とは・・・
スモールアイ作出の難しさを痛感しています。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-14 19:12 | メダカ

点目漆黒系メダカの稚魚


ここ2週間ほどで急激に成長している稚魚が増えつつあり、
中にはすでに産卵を開始した稚魚もポツポツ出てきました。
日を追って紹介したいと思います。

他にもダルマ体形のいない親メダカからダルマ稚魚も誕生しています。
水温が上がり安定しているからでしょうか?

f0152308_21236100.jpg

昨日咲いたサボテンです。
一度にこんなに咲いたのは初めてです。

f0152308_21232425.jpg

100均で購入してきました。
これで稚魚の中からセルフィン体形の個体を見つけ出すことが
容易に・・・ハハハ、歳には勝てません。


我が家へやって来て1ヵ月半近くになる点目漆黒系メダカの稚魚を
観察しました。
いずれも6月下旬以降に誕生した個体ばかりで
現在、体長1.5cm位の子を筆頭に孵化したばかりの子まで
数十匹が生存しています。

f0152308_2125426.jpg

上から見たところ漆黒・薄黒メダカは皆無です。

f0152308_21255958.jpg

横から点目を確認・・・残念ながらお目々パッチリな子ばかりでした。

f0152308_21261798.jpg

ダルマ・半ダルマ体形も数匹誕生しています。

そして、こんな子も
f0152308_21263616.jpg

我が家では点目漆黒系に限らずピュアブラック系にも
緋系(ピンク系)メダカが誕生しているのですが
皆さんの飼育環境下でも産まれているのか気になっています。

ウ~ン! それにしても点目漆黒系メダカの作出は難しいです。
でも、これだから夢中になれるのかも・・・もう暫く採卵を続けてみます。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-08-06 22:04 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧