<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

室内繁殖水槽 立ち上げ


メダカの世話に追われた春~初秋の忙しさも一段落し
ホッとするのも束の間、
毎年のことですが師走も間近にせまり
業務の方がこれまでにも増して忙しくなりそうです。
悲しいかな 年内は土曜休暇の取得が難しくなってきました。(泣)

余っている水槽一式を使用し
新たに室内にメダカ繁殖水槽を立ち上げました。
メダカ飼育を始めて3年目の冬を迎えますが
冬場の繁殖は初めてなので
順調に採卵~孵化~成長してくれるのか一抹の不安はありますが
来春まで楽しみたいと思います。

f0152308_17172926.jpg

今回、新たに設置した繁殖水槽です。
左:交配水槽  右:孵化水槽

f0152308_17174311.jpg

ガラス水槽内の水温を25℃~26℃に設定し、
その中にプラケ(交配水槽&孵化水槽)を入れました。

冬場の加温水槽の水換えは水温差に注意する必要があるので、
うっかり無加温の汲み置き水を使用しないよう
ガラス水槽内の加温水を用います。

以下が交配水槽の親メダカです。
f0152308_17361710.jpg

系統的には琥珀ヒカリ系&黄金ヒカリ系メダカですが
これまで紹介した琥珀ヒカリ系、黄金ヒカリ系とは全く別系統の個体で
スモールアイ、ピュアブラックの遺伝子を持ち合わせています。

狙いはいろんな体形・体色のスモールアイ誕生を願っています。

f0152308_1738239.jpg

シルバーヒカリメダカに見えないこともないですが
夏場と比べて色落ちしている黄金ヒカリメダカ♂です。

f0152308_17383845.jpg

黄金ヒカリ半ダルマメダカ♀です。

実は今夏も繁殖を試みたのですが
卵を産めども産めども無精卵のためかカビが発生するばかりで
孵化したのは1匹のみ。
しかも その1匹が先日★になってしまい
今冬 新たにリベンジすることにしました。
結果はいかに・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-29 19:58 | メダカ

レッドチェリーシュリンプ孵化水槽に稚エビ誕生


レッドチェリーシュリンプ孵化水槽を立ち上げて3週間近くが経過、
今週に入って続々と稚エビが誕生しています。

f0152308_19522089.jpg

現在 数十匹の稚エビの姿が見えます。
レッドチェリー水槽でこんな光景を見るのは久しぶりで
2~3ヶ月後には再びワシャワシャ状態となりそうです。

f0152308_19523988.jpg

そんな中、なぜか こちらの水槽では脱皮後の抜け殻が多い点が
気になっています。
孵化後の親エビが脱皮するのならいいのですが
抱卵したままの親エビの脱皮は止めて欲しいものです。

水質の変化に伴って脱皮すると聞いたことがあるので
足し水すらしていないんですがねぇ~。
ホント 困ったもんです。

ところで写真を見ていて気づいたのですが
水草の上に孵化したばかりとは思えない稚エビを発見???
おそらくメイン水槽から抱卵個体を移動させた際に
同時に入ったものと思われます。

f0152308_19543037.jpg

こちらはメイン水槽のレッドチェリー達です。
水槽内の状態も安定した様子で この1週間★になる個体もなく
これから順調に成長してくれることでしょう。


ところでコレは?
f0152308_19551175.jpg

そう、ナットです。
我が家のエビ水槽では欠かせないものとなっています。

使い途は以下の通り
f0152308_19553470.jpg

水草を植え込むための重し代わりです。
水草を1本1本ソイルの中に植え付けるのは抜けやすくもあり
大変なので何本かをまとめてナットに通し

f0152308_19561484.jpg

そのままソイルの中に植え込んでいます。
お手軽なので不精者の私にはピッタリです。
ちなみにナットはステンレス製を使っていますので
錆が発生する心配はありません。

以上の事は独自の判断でやっていますので
真似されても責任はもてませんよ~。
真似される方は自己責任でお願いします。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-27 20:28 | エビ&貝

めだかやドットコム


今日はお気に入りのホームページ(以降 HPと記載)を紹介します。

メダカ飼育を始めた当初からお世話になっている
めだかやドットコムさんです。

一昨年 メダカ飼育を始めた当初にネットで飼育方法を探していて
こちらのHPの存在を知りました。
同時に新種メダカ、珍品種メダカをはじめ
メダカの品種がいろいろと存在することも知り
私が改良メダカに嵌るきっかけとなったHPです。

HP中ではメダカの写真が豊富な上、メダカも写真も素晴らしく
ブログ作成する上でドットコムさんのような写真を掲載することを
目標にしています。

そして、もっとも利用させて頂いているのが情報交換の場である
掲示板です。
これまで皆さんの投稿内容を拝見し 有益な情報を得ることが多く
メダカ飼育・繁殖に役立てることができた情報は数知れず、
何よりも有益だったのは
管理人さん はじめ 多くのメダカ仲間ができたことでしょうか。

このような場を提供して下さる管理人さんには
本当に感謝しております。

ただ、掲示板にはよく見られることですが、書き込みフリーなためか
「掲示板荒らし」と見られる内容やルールを無視した投稿もたまにあり
残念に思います。
こちらの掲示板だけは○チャンネルのような掲示板には
して欲しくないんですけどね~。

個人的には より充実した掲示板となることを願っております。

他にもメダカ販売店の取材リポート等々
本当に楽しめるHPだと思います。

メダカ飼育を始めたばかりの方、まだ訪問したことのない方、
めだかやドットコムさんを覗いてみてはいかがでしょうか?
お薦めですよ~。


f0152308_1911186.jpg

黄金セルフィンのF1メダカの選別時に見落としていた
黄金セルフィンメダカです。

綺麗な黄金セルフィンメダカだと思っていたのですが
写真に撮ってみると体色はまだまだ、体形も軽~い骨曲がりでした。
でも60匹前後のF1メダカの中の唯一のセルフィン個体なので
来年はこの子を親に再びセルフィン作出を狙ってみたいと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-25 20:31 | メダカ

屋外飼育環境と水換えについて


我が家の屋外飼育環境です。

f0152308_16281887.jpg

f0152308_16283171.jpg

バルコニーです。
年々、屋外のプランター水槽が倍増し
今年は見ての通り20水槽以上となりました。
でも今は選別しながら整理しているので
水槽の1/4程はメダカなしの汲み置き水を貯めているだけ。

f0152308_16284312.jpg

玄関先です。
左手前の水槽はウォーターマッシュルームが爆殖していますが
右奥の水槽と共にメダカが泳いでおり混泳水槽(二軍水槽)と
なっています。

11月以降、メダカの世話にも少し時間の余裕が出てきました。
寒さの所為でもあるのですが 一番の理由は水換え頻度が減ったこと。
我が家では1/2の水換えとか1/3の水換えはしません。
水換えといえば全水換えです。
ただ昨年までは底砂に赤玉土を用いていたので1週間位ではグリーンウォーターにならずに上からメダカを眺める事ができたのですが、
今年は水換えの際の手間を省くため底砂(赤玉土)を用いなかったら
1週間でグリーンウォーターに。
しかも屋外には20水槽以上、
2週間かけて半分ずつの水槽の水換えを行う訳です。
1水槽の水換えに際し、水槽洗浄用にバケツ1杯、
洗浄後の水槽にバケツ2杯の計3杯、10水槽でバケツ30杯ですよ。
しかもマンションで屋外に水道がないため風呂場で水を汲んでは
屋外へ運び30往復はきつかったです。
一部 汲み置き水も用いますがとても足らないため
中和剤を用いています。
こんな作業を毎週、毎週、繰り返し よくやったものです。
水道の蛇口にホースをつないで屋外に出せば・・・って思うでしょう?
蛇口の形状が特殊で一般的な物に交換するのが面倒な上、
真夏はホースを屋外に引き出すと
その隙間から室内に蚊が侵入する可能性が大なので・・・。

常にメダカを眺められる環境を維持するって大変ですね。
今夏の休日は水換えばかりしていましたので
来年は何か対策を考えないと・・・
マンションに住まわれている皆さんはどうされているのでしょうか?
気になります。

f0152308_162859100.jpg

メダカの写真がないと寂しいので・・・
東天光(親)です。
昨年・今年と多くの子孫を残してくれました。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-23 17:17 | メダカ

転覆ダルマメダカのココア浴治療


いきなり真冬並みの寒さとなりましたね。

f0152308_2021126.jpg

寒い冬の朝にはコレ! ココアです。
砂糖たっぷり&温めたミルクを注いで
甘~いココアを飲んでから出勤するのです・・・な~んちゃって!
半分本当!半分冗談です。

実は転覆病のダルマメダカにココア浴を試してみようかと
購入しました。

ココア浴・・・ネットで検索するといっぱい出てきます。
本来は金魚の治療法のようですが転覆病やポップアイにも
効果があるとのことです。

f0152308_2023043.jpg

早速、ココア水槽を作りました。
ネットで調べてみると水30Lに対しココア5gとのこと。
たった1匹のダルマメダカのために
大きな水槽をココアまみれにする必要はないので
今回は余っていた100均プラケにココアを適量入れ
ぬるま湯を注ぎ攪拌しました。

f0152308_2025027.jpg

水温が安定してからメダカを投入しました。
このまま1週間ほど様子を見て結果を報告したいと思います。
人柱ならぬメダカ柱ですね。
なんか可哀想な気もします。

f0152308_203828.jpg

今朝 バルコニーに出てみると2つめの水山査子が開花していました。
ウ~ン、やっぱり綺麗です。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-21 20:05 | メダカ

レッドチェリーシュリンプ飼育 大失態!


昨夜から本格的な冬の到来を思わせる寒い日となっており、
まだ11月というのに今日は初雪がチラホラと・・・。
先日の日曜日にファンヒーターを出したのですが早くも役立ちました。
次の日曜日はコタツも出さなければ・・・。

f0152308_19312759.jpg

職場のハイビスカスです。
部屋が南向きに面しているためか季節に関係なく開花しています。

f0152308_19321745.jpg

メイン水槽のレッドチェリーシュリンプです。

実は先週末までレッドチェリーが危機に瀕していました。
メイン水槽を新たに立ち上げてから10日ほど経過した11/4(火)
帰宅後に濾過器の流出口から水が流れていないことに気づき
フィルターの洗浄を行ったのですが、洗浄直後は水が流れているのですが 翌朝には止まっている状態に???
(フィルターについては水槽立ち上げ時に新しい物に交換していたんですけどねぇ~1週間で駄目になるとは・・・。)
フィルターを交換したくても予備がなく、又、残業続きで疲れていたので買いにも行かず 早く週末が訪れることを待つことにしました。
その後、濾過器が作動していない状態でも★になることもなく
順調に思えたのですが 11/7(金)帰宅後に水槽に目をやると
突如10匹程度が★に!
そして 翌朝も10匹程度が★になっており、
早々にフィルターを購入・交換をしたのですが、
その後も毎日10~15匹が★になる日が続きました。
落ち着いてきたのは先週の金曜日頃からで
2~3日前からは安定しています。

結局 この10日間で100匹程度のレッドチェリーを
★にしてしまいました。(大泣)
レッドチェリーの飼育を始めてほぼ1年、大失態です。

ただ、フィルターの目詰まりで濾過器が作動していなかったことだけが
原因だとも思われないのですがどうなんでしょう?
いずれにしても今夏まで順調に増え続けていたので
エビ飼育を舐めてました。(反省)

以上のような事があり ryouさんにSOS発信し
「今冬はレッドチェリーを増やさないとの事でしたので」
抱卵個体を譲って頂くことに・・・

f0152308_19325844.jpg

早々に送って頂き 梱包を解いてみると
何と抱卵個体10匹を含む計50匹ほどのレッドチェリーを
送ってくれたのです。
ホント!感謝、感謝!
ありがとうございました。

抱卵個体は第2水槽(孵化水槽)へ、それ以外はメイン水槽へ投入しました。

f0152308_1933409.jpg
f0152308_19335480.jpg

おかげでメイン水槽は賑やかさを取り戻しつつあり
コリタブを投入すると早速 群がってきました。

f0152308_19342595.jpg
f0152308_19343950.jpg

孵化水槽では あっちにも こっちにも抱卵個体が見られます。
まさに産科状態!
又、我が家に来てからも3匹ほど新たに抱卵し
現在、孵化水槽には14~15匹の抱卵個体が入っています。
これで来春には元通りのワシャワシャが見られそうです。

あっ、それからメイン水槽ですが
水槽立ち上げ後1ヶ月近く経過しましたが
今回はプラナリアの姿がほとんど見られません。
これまでのプラナリアの除去数は
レッドチェリーシュリンプ水槽が0匹、
ゴールデンシュリンプ水槽で3匹のみです。
コマメに★になった個体を除去しているのが
功を奏しているような気がします。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-19 20:51 | エビ&貝

スモールアイメダカ


大阪ではすでにインフルエンザが流行っているとのことで
患者数は全国総数の4割を超えているそうです。
なぜ大阪に集中しているのでしょうね。
これから寒くなると同時に空気が乾燥し
インフルエンザでなくとも風邪をひきやすくなります。
皆さん、気をつけて下さいね。

我が家にはスモールアイ系メダカ水槽が2つあり
1つは今年誕生した点目漆黒系メダカ、
もう1つが下のメダカ達でピュアブラック系、ピュアブラック黄金系、
楊貴妃系、黄金系などなど・・・計10匹前後が生存しています。

f0152308_18335620.jpg

ピュアブラックメダカ
底の方に写っているのはピュアブラック黄金系だと思います。

f0152308_18341739.jpg

ピュアブラックヒカリメダカ

f0152308_18343270.jpg

ピュアブラック黄金メダカ
実物はもっと黒く見えるんですが写真に収めるとこんな色に!
他にもピュアブラック黄金ヒカリメダカもいるのですが
写真に収めることができませんでした。

f0152308_18353585.jpg

東天光片目スモールアイメダカ
この子は今年誕生した個体です。

f0152308_18354798.jpg

黄金スモールアイメダカ
もっと体色の美しい黄金スモールアイがいたのですが
今夏 飛び出し事故にて★になってしまいました。

f0152308_18364356.jpg

片目スモールアイメダカ
ピュアブラックヒカリメダカが色抜けした時の体色に似ています。

以上の写真は昨日撮影したものですが
気分がのらず無精してしまいました。
でも たまには上からの写真も変化があっていいですね。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-17 19:20 | メダカ

室内水槽リセット と 室内第2水槽立ち上げ


皆さんのブログを拝見していて今年は何か足りな~い
・・・と思っていたのですが気づきました。
昨秋は皆さんのブログで紅葉を楽しめたのですが
今年は誰も紅葉ネタがないのです。
かといって私は紅葉狩りを楽しむような風情は
持ち合わせておりませんし~
誰か紅葉狩りに行ってないのぉ~
いつも他人任せな私です。

f0152308_18121350.jpg

久しぶりに室内第1水槽の全水換えを行いました。

こちらの水槽は観賞目的で立ち上げた水槽なので
来春まで全水換えの度にいろんな品種毎の選抜組のメダカを
ローテーションしながら楽しみます。

f0152308_18122683.jpg
f0152308_18123545.jpg

投入したメダカは今年産まれのオレンジテイル系の選抜組です。

今年繁殖させたメダカの中でもっとも出来栄えの良かったのが
オレンジテイル系メダカです。
いろんな体形が採れた上に何と云っても発色具合の良い個体が
多く誕生しています。
もっとも稚魚の総数に比例しているだけかもしれませんが・・・。

f0152308_18134479.jpg

第1水槽の水換えついでに新たに立ち上げた第2水槽です。

こちらも観賞用ですが
真冬はダルマ系メダカの越冬水槽になるかもです。

f0152308_18135834.jpg
f0152308_18141318.jpg

こちらの水槽へは琥珀系メダカ、黄金系メダカの稚魚の中から
順次 ダルマ系のみを選抜し投入中です。

f0152308_18342929.jpg

第1水槽内で繁殖していたピンクラムズホーンです。
夏場のような爆殖状態ではありませんが確実に増殖しています。
今回からは2水槽に分散して投入するので
あまり目立たなくなるかなぁ・・・。

以上の通り、室内のメダカ水槽にはヒーター、エアレーション、
濾過器など一切使用しません。
屋外飼育と比べ過保護飼育には違いありませんが
エビさん達の飼育環境とは大違いです。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-15 19:11 | メダカ

水山査子(ミズサンザシ) と バナナプラント


陽が短くなり屋外水槽については
平日は餌を与える以外 何もできなくなりました。
しかも餌を与えてもあまり食べず・・・
近寄るだけで逃げてしまう姿ばかりが目につきます。

先週、通販で水山査子(ミズサンザシ)とバナナプラントを
購入しました。

我が家にある水生植物は夏場に花を咲かせ
秋~冬にかけて枯れてしまう水生植物ばかりなので
寒い時期にも花を楽しませてくれる水生植物を探していました。

f0152308_19472093.jpg

水山査子(ミズサンザシ)です。
早々に大きめのポットに植え直し睡蓮鉢に沈めてみました。
すでに開花している上に新しい花芽まで付いています。

解説によると
多年草の浮葉植物で水面に細長い葉を浮かべ3~5月頃に
白色の花をつける植物ですが 涼しくなる秋にも開花します。
寒さに強く冬場にも成長しますが
夏場は暑すぎると枯れたようになります。

とのことです。

今年1月に購入したミズサンザシが全く育っておらず、
ryouさんのブログを拝見し、今秋~来春にかけても
何か水生植物を楽しみたく 新たに購入した次第です。

f0152308_19484171.jpg

鼻を近づけると甘い香りが漂っています。

f0152308_19485825.jpg

花芽も付いているので暫くの間 花を楽しめそうです。

f0152308_19494622.jpg

ちなみに こちらは11/1のブログで記事にしたミズサンザシです。
こちらも早々にポットに植え直しましたが
開花するまでにはまだまだ先の事となりそうです。

f0152308_19503290.jpg

こちらはバナナプラントです。

解説によると
日本産のガガブタの仲間で通常は水面にスイレンのような葉を浮かべ
夏には白い花をつけます。
また、夏から秋にかけて葉の付け根に
バナナ状の殖芽を形成し水底に沈みます。
それが春には葉柄を伸ばし新たな株となります。
そのバナナ状の殖芽を通称バナナプラントと呼び
水槽などに沈め楽しむことができます。
屋内で楽しむ分には冬場も新しい葉の展開などが確認できます。

とのことです。

こちらもryouさんの以前のブログ「まったりらいふ」で
紹介されているのを拝見してから
ずっと興味深く思っていた水生植物です。
上記のミズサンザシ販売のホームページを開いたところ
偶然バナナプラントも販売しており同時に購入しました。

室内向きとのことなので
レッドチェリーシュリンプ孵化水槽に沈めてみました。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-13 20:09 | ビオトープ

黄金セルフィンのF1 選別 (2)


昨日、今日と寒いですねぇ~。
天気予報によると最低気温は10℃前後・・・
冬がすぐそこまで来ているんですね~。

さて前回の続編・黄金セルフィンのF1です。
いずれの個体も体色は薄めながらも
いろんな体形の個体が誕生しています。

f0152308_20214791.jpg

黄金ヒカリメダカです。

f0152308_202252.jpg

黄金ヒカリ半ダルマメダカです。

上の2枚の写真の個体は体色薄しですが
各鰭の色を見る限り 黄金メダカで間違いないかと・・・。

f0152308_20224378.jpg

こちらは琥珀ヒカリ半ダルマメダカです。

f0152308_2023519.jpg

体色薄すぎ~判別不能なヒカリダルマメダカです。
どんな体色になるか今後に期待です。

前回の記事でも書きましたがダルマ系メダカが多く誕生しており、
な~んか 得した気分です。

f0152308_2023397.jpg

黄金ヒカリダルマです。

いつのまにかダルマメダカの宿命とも云える転覆病に
なってしまいました。
金魚の転覆病の治療法として
ココア浴なるものがあるそうなので試してみようか検討中です。
実は昨冬も転覆病の個体が出た際に試そうと
ココアを購入したまでは良かったのですが
目的を果たすことなく私の胃の中に収まってしまいました。(笑)

f0152308_20235877.jpg

そして、こんな体色の個体も1匹だけ・・・。
今回の黄金セルフィンは卵で購入した物なので
採卵間違いはない筈ですが・・・ホント!改良メダカって面白いですね。

今回の選別で一軍&二軍に分類しようと思っていたのですが、
体色がはっきりしない個体が多く
とりあえずセルフィン&ダルマ組とその他組に分類しました。
来春までに改めて体色で選別し親メダカ選びをします。

P.S. 選別時に見落としていたのか?
綺麗な黄金セルフィンメダカを1匹見つけました。
これまでブログで紹介できるような
黄金セルフィンがいなかっただけに凹みぎみだったのですが・・・
これで気分もスッキリしました。
今は写真がないので記載するだけに留めておきます。
写真は機会があれば紹介したいと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2008-11-11 20:47 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧