<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

楊貴妃系メダカ ~今年の繁殖予定は・・・~


明日1日出勤すれば年末年始以来の大型連休で5連休です。
今年のゴールデンウィークは不景気の煽りを受け
最長16連休の職場もあるとか・・・
羨ましいと思いつつも生活がかかっているので喜んでいられませんよね~。
早く景気が戻ってほしいものです。

f0152308_18362344.jpg

楊貴妃(赤系)メダカ

我が家の楊貴妃の中でもっとも赤系体色の個体を選別したのですが
こんなもんです。
もっと赤く染まって欲しいのですが・・・。

f0152308_18364337.jpg

楊貴妃(黄系)メダカ

f0152308_1837396.jpg

いずれも昨年誕生した楊貴妃ですが
楊貴妃と云えばやはり上の赤系ですよね~。
ですが我が家の楊貴妃系はなぜか黄系が多いんですよ。

f0152308_18373734.jpg
f0152308_18375139.jpg

東天光(楊貴妃ヒカリ)メダカ

上の東天光は昨秋に選別し別水槽で飼育していたので
成長だけは早かったのですが 期待通りの体色になりませんでした。
もっと赤くなるかと思ったのですが・・・。

f0152308_18381992.jpg

楊貴妃セルフィン?メダカ

体色は見ての通り 全身ピンク色。
背鰭の前に小さな突起があるのでセルフィンとしましたが
本当にセルフィンと云えるのか???です。

f0152308_18384623.jpg

東天光(片目)スモールアイメダカ

楊貴妃系唯一のスモールアイ個体です。
遺伝子を残すため稚魚を採ろうか検討中です。

f0152308_1839814.jpg

楊貴妃ダルマ&半ダルマメダカ

今回 いろんな体形の楊貴妃を選別して撮影しましたが
楊貴妃らしい朱赤の個体は一握りと云うかほぼ皆無状態ですね。
ほとんどの個体は今秋までビオトープ水槽で暮らしてもらいます。

今年は楊貴妃系に代わる朱赤メダカとして
緋オレンジ系メダカを新たに迎えたこともあり
楊貴妃系は大々的な繁殖ではなく
系統&一部の遺伝子を残すためだけの
少数繁殖を考えています。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-30 19:08 | メダカ

稚魚祭りの始まりぃ~!?


f0152308_21454749.jpg
f0152308_2146026.jpg

やっと、やぁ~っと孵化が始まりました。
孵化したばかりの稚魚の姿を見るのは約2ヶ月ぶりで
20匹ほど誕生しています。
今回 孵化した稚魚は点目(点目漆黒系)F1メダカ or 紅白F2メダカの
どちらか。
体色の黒っぽい稚魚は点目F1で間違いないと思いますが
体色の薄い稚魚はもう少し成長しないと判別できませんね。


話は変わりますが
マンション工事ですが壁面の塗装段階に入り
暫く窓の開閉すらできなくなりました。
今後はコンクリ-ト床面の防水工事~養生期間~検査の行程を経て
早ければ5月下旬頃から徐々に水槽を屋外に出せる予定です。
あと暫くの辛抱ですが窓が開閉できないと生臭い匂いが気になります。
芳香剤&消臭剤に頼るしかないかなぁ~。(苦笑)

f0152308_2146508.jpg

水生植物の一時避難容器です。
写真の通り 発泡容器とビニール袋で二重にし、
その中に水とともに水生植物を投入しています。
(ちなみにビニール袋を閉じているのは湿気と匂いを少しでも防ぐため)
これでも室内に持ち込む前はかなりの量を処分したんですけどねぇ~。
15品種ほど水生植物が入っているので仕方ないですね。

f0152308_2147890.jpg

睡蓮の花芽です。
現在 花芽が5つ確認できるのですが
茎が伸びてきた4つをビニール袋の外に出しました。
昨年も開花は早かったのですが 今年は昨年以上に早く
開花1号は室内で見られるかもです。

f0152308_21472362.jpg

こちらはハンゲショウ。
ここ1ヶ月 凄い勢いで生長しており こちらもビニール袋の外に出しました。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-28 23:11 | メダカ

ウリカワ と ナガバオモダカ


昨日は風が強かったですね~。
しかも ここ2~3日 気温も低下しより寒く感じました。

紅白F1メダカですが気温の上昇に伴い
先週 ヒーターを止めたのですが
ここ最近の気温低下(水温差)に耐えられなかったのか
♀1匹が★になってしまいました。
これで♀は残り2匹となってしまいました~トホホ。


ブログ&メダカ仲間のメダリストさんにお願いして
ウリカワとナガバオモダカを我が家の水山査子と交換して頂きました。
(こちらからの発送は暫くお待ち下さい。)

f0152308_19151721.jpg

ウリカワ

f0152308_19153949.jpg

ナガバオモダカ

f0152308_19155810.jpg

ナガバオモダカはすでに花が咲いていました。

こんなに多くの量を譲って頂けるとは思っていなかったので
本当に感謝、感謝~ありがとうございました。
ビオトープ水槽設置までエビ水槽で栽培します。

f0152308_19165544.jpg

緋オレンジメダカの中に1匹のみ半ダルマ体形が混じっていました。
これでダルマ誕生の確率も高まりますかねぇ~。
もっとも本舗さんの場合、いろんな体形のメダカが生まれてくることが
多いですが・・・楽しみが増えました。


ふと観賞用水槽を見ると気持ち悪い生物が・・・
f0152308_19171845.jpg

たぶんピンクラムズホーンの中身じゃないかと思うのですが・・・
それ意外に考えられないです。

f0152308_19172937.jpg

水槽内にはピンクラムズの貝殻だけが残っています。
こういうことってありうるのかなぁ・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-27 20:11 | ビオトープ

オレンジテイル系メダカ ~ヒカリダルマ と 色薄オレンジテイル系~


f0152308_13544838.jpg
f0152308_1355154.jpg
f0152308_1355124.jpg

オレンジテイルヒカリダルマメダカ3匹です。

ダルマメダカって目立たないだけかもしれませんが
骨曲がり(or 背曲がり)個体が少ないような気がします。
只、ダルマ独特の転覆病が出やすい点が気になりますが・・・。


以下のメダカもオレンジテイル系から誕生した個体ですが
体色が薄すぎてオレンジテイルと呼べるかどうか・・・。
f0152308_13571550.jpg

色薄のヒカリ半ダルマメダカです。
体色的にはオレンジテイルとは呼べないですよね~。
尾鰭が黄色っぽく どちらかといえばシルバーヒカリ似でしょうか。
こちらは同様の♀がいれば1:1交配にて稚魚を採ってみたいのですが
残念ながらいないんですよね~。

f0152308_13573814.jpg

こちらは色薄ヒカリメダカです。
上の個体の尾鰭が黄色に対して こちらは尾鰭が赤っぽい。
辛うじてオレンジテイルって呼べるでしょうか?

f0152308_13573152.jpg
f0152308_13574317.jpg

色薄ヒカリダルマメダカ2匹です。

色薄個体は一目見ただけでは品種を特定できませんが
これはこれでいいかもです。
昨年の結果からオレンジテイル系は春以降 発色が良くなったので
上の4匹の色薄個体もオレンジテイルと呼べる体色になるかもですね。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-25 17:12 | メダカ

オレンジテイル系メダカ ~ヒカリ と ヒカリ半ダルマ~


皆さんのブログを拝見し屋外で本格スタートされたことを知り
少々焦り気味の毎日をおくっています。
羨まし~い! 我が家も早く始めた~い!

f0152308_18543172.jpg

オレンジテイルヒカリメダカ ♂

写真のヒカリ♂は体形・体色・各鰭の大きさ 全てにおいて満足!
我が家のオレンジテイル系メダカの中ではNo.1個体です。
今年はこんな個体を多く採りたいのですが・・・。

f0152308_18544769.jpg

オレンジテイルヒカリメダカ ♀

全般的に♂の方が体色(特に尾鰭)が濃いことを考えると
こちらもほぼ満足です。

f0152308_185587.jpg

ヒカリ体形については
昨秋に体形・体色の良い個体を10匹ほど選抜していたのですが
改めて見ると体色の良い個体は軽~い背曲がり(or 骨曲がり)個体が多く
体形の良い個体は体色が薄い等々・・・
体形・体色ともに満足のいく個体はほんの一握りですね~。
お気に入りメダカ作出の難しさを痛感しています。

f0152308_1924756.jpg

オレンジテイルヒカリ半ダルマメダカ ♂

f0152308_193030.jpg

オレンジテイルヒカリ半ダルマメダカ ♀

f0152308_1932158.jpg

昨年は狙っていないのに誕生したダルマ系ですが
今年は積極的に本ダルマの量産を狙おうかと思っています。
そういった意味では本ダルマ同士の採卵はあまり期待できないので
上の半ダルマからの誕生を期待しています。


そして 下のヒカリ半ダルマについてはショッキングなことが・・・
f0152308_1933677.jpg

(尾鰭に傷なし)

f0152308_1935554.jpg

(尾鰭が一部欠損)

撮影後にPCで写真を確認していて気づいたのですが
1枚目の写真(上)のみ尾鰭が正常な状態で
2枚目以降の写真(下)は尾鰭が一部欠損しているのです。
すぐに撮影容器の確認をしたのですが切れた尾鰭らしきものはなく???
撮影容器への投入時に起こった傷なら
1枚目のような写真はないと思うのですが・・・
いずれにしても可哀想なことをしてしまいました。
治ってくれれば良いのですが・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-23 19:35 | メダカ

オレンジテイル系メダカ ~普通種 と 半ダルマ~


先日の室内観賞用水槽リセットの際に
今年の交配用の親選びを兼ねて
選抜組の中から多くの写真を撮りましたので
暫くオレンジテイル系メダカを紹介します。

今日は普通種と半ダルマメダカです。

f0152308_20174814.jpg

オレンジテイルメダカ ♂

f0152308_2018146.jpg

オレンジテイルメダカ ♀

f0152308_20181875.jpg

我が家のオレンジテイル系メダカの中では数少ない普通種です。
もう少し♂も色がのってくれれば良いのですが・・・。


f0152308_2018375.jpg

オレンジテイル半ダルマメダカ ♂

f0152308_20185959.jpg

オレンジテイル半ダルマメダカ ♀

f0152308_20191725.jpg

オレンジテイル系の親メダカにはダルマは存在しないのですが
昨年はヒカリ体形を含めて10匹近くのダルマ、半ダルマが誕生しました。
その中の2匹です。

写真に撮って気づいたのですが
オレンジテイル系って口先(下)が赤いんですね。

今年の採卵ですが体形毎に少数交配とするか
体形を無視して混泳交配とするか検討中です。
オレンジテイル系はいろんな体形が存在しているので
かえって悩みますね。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-21 20:35 | メダカ

室内ガラス水槽 リセット


今日は朝から全水槽の水換えを実施。
室内ガラス水槽4水槽については洗浄・リセットを行いました。
18時現在 室温24.1℃~日中は夏日だったようで
暑ぅ~疲れましたぁ~。

f0152308_18392140.jpg

オレンジテイル系メダカ選抜組
黄金系メダカ選抜組
透明鱗ピュアホワイトヒカリメダカ

f0152308_18402088.jpg

各種スモールアイメダカ
スノーホワイトメタルメダカ

以上の2水槽のみ
体長1cm大のピンクラムズ各10匹を投入しています。

f0152308_18404524.jpg

水槽内の四隅にはピンクラムズの卵がビッシリ!
卵は洗い流さず そのまま水槽内に残しているので
今夏には爆殖間違いなしです。

f0152308_18411020.jpg

点目漆黒系(点目)メダカ
ゴールデンシュリンプ

ゴールデンシュリンプを投入しているため濾過器のみ作動させています。

f0152308_18413295.jpg

オレンジ桜(透明鱗)メダカ
ゴールデンシュリンプ

こちらは超過保護飼育で未だ濾過器&ヒーターを用いています。
リセット前までは紅白F1メダカを飼育していたのですが
全ての個体がLサイズに成長したため プラケに移動させ、
本日よりオレンジ桜メダカに交替しました。

その上、水草の生長目的で夜間のみ照明も用いています。
f0152308_18415235.jpg

ウォーターフェザー

f0152308_18421875.jpg

モスspタイ

f0152308_18424453.jpg

ミクロソリウム

ウィローモスに紛れて生長していましたので
備長炭に巻き付けてみました。

いずれの水草も上手く活着してくれれば嬉しいのですが・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-19 18:57 | メダカ

紅白F1 と オレンジブチ透明鱗 ~上からの画像~


f0152308_19552815.gif


紅白F1メダカを任意に上から撮影してみました。
めだか本舗さんの写真に近づけるべく黒容器に入れて撮影したのですが
カメラの写り込みが酷かったので水槽上部からの画像です。

f0152308_19553620.jpg

ピンク系ですが頭頂部の黒色素が邪魔ですね。
この黒色素がある限り 紅白メダカに見えないような気もするのですが
でも 上↑のHPの写真を見ると黒色素がのっているような・・・
どうなんでしょう。

f0152308_19562488.jpg

こちらはオレンジ系唯一の♂かと・・・?(たぶん)
これで体の光が強ければ・・・紅白? or オレンジメタル?
分からなくなってきました。

f0152308_19564399.jpg
f0152308_19565666.jpg

そして 本日 産卵していたオレンジ系2匹です。

紅白メダカになるならピンク系と決めつけて観察してきましたが
オレンジ系でも光の強い個体で体が白っぽく見えると
紅白メダカのように見えるのでは・・・とも思えてきました。

とにかく ポイントは体の発光具合ではないでしょうか?
今、流行?の幹之と交配すれば・・・なんて考えてしまいます。


ついでに混泳飼育中のオレンジブチ透明鱗(オレンジ桜)メダカも
撮影してみました。
f0152308_19571361.jpg

我が家にやってきて2週間で体長2cmほどに成長しています。
やはり ヒーターを用いた超過保護飼育は育ちが早いです。

f0152308_19572119.jpg

体の色の付いていない部分は透明っぽく
各鰭の状態も分からず♂♀判別できません。
この体色とブチ模様 どのように遺伝するのか興味があるので
早く二世を採りたいのですが もう暫く我慢します。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-17 21:18 | メダカ

レッドチェリーシュリンプ 選別漏れ個体


定額給付金の申請用紙が届いて2週間!
決まった当初はもっと有効な使い途を・・・と思っていましたが
貰えるとなれば それはそれで嬉しいものです。
我が家の使い途はほぼ決定・・・と云うか既に予約済みで~す。
その前に早く申請しなければ・・・

f0152308_18524711.jpg

レッドチェリーシュリンプ水槽に体色の薄い個体が目立ってきました。
もともと♂は体色が薄いので
普通にレッドチェリー♂の可能性もあるのですが
より赤い個体の作出と固定率をあげるため
選別漏れとして水槽から除外することにしました。

以下が選別漏れ個体です。
f0152308_18533863.jpg

今回 選別漏れとなった多くの個体がこんな体色をしています。
背中にやや赤みが見られますが余りにも薄いので・・・
メイン水槽で♀が抱卵しなくなったら戻すかもです。

f0152308_1854491.jpg

ゴールデンシュリンプと混泳させたことはないのですが
やや黄色っぽい個体も見られます。

f0152308_19193153.jpg

f0152308_19202811.jpg

今回 選別漏れとなった個体は20匹程いました。
メイン水槽内ではミナミヌマエビのように見えたのですが
こうして見るとレッドチェリーとして残しておいてもいいのかも?

f0152308_19204661.jpg

こちらは昨年メイン水槽から除外した二軍レッドチェリーです。
体長1cm位の個体が多く見られることから
濾過器&エアレーション&ヒーターのない環境でも
世代交代を繰り返しているようです。

f0152308_1921534.jpg

青っぽい個体が多く ここまで体色が違うと
レッドチェリーとは呼べないですね。
しかも 鮮やかな青色をしているなら固定できないか
試してみたいところですが・・・。
今夏はビオトープ水槽行き決定です。
可哀想ですが二度と室内に戻ることはないでしょう。

しかし、上の二軍レッドチェリーと比較すると
今回の選別漏れ個体を二軍とするのは考え物ですね。
とりあえず補欠ということで室内プラケで飼育を続けることにしました。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-16 19:36 | エビ&貝

点目漆黒系(親)メダカ


本日 帰宅すると
f0152308_18363614.jpg

室内でテントウムシを発見!
植木鉢の移動とともに室内に侵入し
陽気のせいで冬眠から目覚めたのでしょう。


f0152308_18374451.jpg

昨年 せせらぎさんで購入した点目漆黒系全種作出セットの
(親)メダカです。
13匹中10匹が冬越えしてくれました。

現在
f0152308_183914.jpg

 普通種 6匹 (♂3匹、♀3匹)

f0152308_1839242.jpg

 ヒカリ 3匹 (♂1匹、♀2匹)

f0152308_18394089.jpg

 ダルマ ♂1匹

が生存しており 青メダカっぽい個体と茶メダカっぽい個体が残っています。

今年はこの親メダカと
そして 昨年誕生したF1(点目)メダカの2系統で
再び点目漆黒系メダカと点目漆黒黄金系メダカの誕生を狙います。

そうそう、先頃 東西へ里子にもらわれていったF1(普通目)でも
点目が誕生してくれると嬉しいのですが・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-04-14 18:58 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧