<   2009年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

1水槽まるごとプレゼント(里親募集) ~琥珀と黄金~


今秋 ブログ&メダカ仲間から多くのニューフェースを頂き
我が家のバルコニーは水槽が増えるばかり~(笑)
そこで 水槽整理を兼ねて
一昨年から飼育している琥珀と黄金の系統で
今年 混泳水槽で誕生した稚魚を1水槽まとめて
悠遊メダカ愛好会の掲示板を通じて
プレゼント(里親募集)したいと思います。

f0152308_17255029.jpg

1水槽で40匹余りの個体が生存しています。
体形は親メダカ同様、ヒカリが半数以上を占め
ダルマ、半ダルマ、セルフィンも存在します。

良い個体を選別して何種類か写真を撮ってみました。
f0152308_17261380.jpg

 琥珀ヒカリメダカ

f0152308_17263574.jpg

 黄金ヒカリメダカ

f0152308_17265681.jpg

他に こんな体色のヒカリメダカも~ 
未だ色が上がっていないだけで
いずれは琥珀に体色変化するのだと思うのですが・・・
補償はできません。(笑)

f0152308_17272116.jpg

 琥珀セルフィンメダカ

セルフィン体形は微妙な突起の個体を含めて5匹確認しています。

f0152308_17273880.jpg

 琥珀ヒカリ半ダルマメダカ

f0152308_17275670.jpg

 黄金ヒカリダルマメダカ

ダルマ体形は半ダルマを含めて8匹存在します。


血統は昨年も多くのセルフィンやダルマを輩出してくれた系統です。
今後の体色の上がり具合で多少の変化はあると思いますが
現段階では琥珀が多いように思えます。
体形は少々の骨曲がり個体も見られますが
昨年と比べると良体形の確率が増えました。

以上のような琥珀&黄金メダカですが
どなたか里親になって下さ~い。
後日 愛好会・掲示板にUpしたいと思います。
詳細については その時に!
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-31 18:17 | メダカ

アルビノヒカリメダカ


f0152308_19532417.jpg

水山査子の花です。
開花するたびに筆で受粉させていたのですが
3つ目の花にして種子が花の中央に現れました。

種子を採って発芽させるまでは容易なんですけどね~
育てるのが難しいです。


f0152308_1954481.jpg

今年 点目メダカから誕生したアルビノメダカです。
これまで10匹以上の針子を隔離し育てたのですが
現在 生き残っている個体は2匹のみで
飼育の難しさを痛感しています。

f0152308_19541899.jpg
f0152308_19542744.jpg

7月下旬に誕生した個体で体長2.5cm程に成長しました。
掬ってみて分かったことは
普通種ではなくアルビノヒカリメダカだったことです。

f0152308_19544597.jpg

こちらは9月上旬に誕生した個体です。
水温低下に伴って成長も遅く 未だ体長1cm弱~
体形も普通種なのかヒカリなのか判別不能です。


アルビノ飼育は難しいと よく見聞きしたので
これまで購入を避けていたのですが
直に見ると美しいメダカで好きになるかもです。

これからの越冬が不安ですが・・・室内の方が無難そうですね。
上の2匹でペアを組ませることができるなら
来年は繁殖にチャレンジしてみたいと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-29 20:29 | メダカ

オレンジ桜(透明鱗)メダカを選別


一昨日 透明鱗ピュアホワイトヒカリメダカに続いて
オレンジ桜メダカの稚魚(第2陣)の中から
透明鱗個体を選別しました。
f0152308_18415664.jpg
f0152308_1842711.jpg

第1陣、第2陣を合わせて透明鱗個体は60匹余り~
出現率は1/3程度でした。

今回の繁殖に際し、親メダカに透明鱗個体が少なかったため
多めに稚魚を採ったところ
現在 我が家はオレンジ桜メダカの非透明鱗個体で
2水槽を占拠しています。(苦笑)

体形は全般的に良形が誕生しており
横から眺めてみると やはり気持ちの良いもんです。

体色は以下の3種類に分類できます。
f0152308_1843557.jpg

 オレンジ系

こちらが本来のオレンジ桜の体色かと思います。

f0152308_18432563.jpg

 黄系

f0152308_1844728.jpg

 ピンク系

オレンジ桜メダカに拘れば
体色面で黄系、ピンク系は選別漏れとなるところですが
成長とともに より綺麗な個体になりそうなので選抜組に残します。
特にピンク系はカスリの入ったオレンジブチのような個体に
なるんじゃないかと期待しています。

f0152308_18442570.jpg

中には少しだけオレンジ桜半ダルマも誕生していました。

このように予想もしていない体形が採れると
来年の繁殖の幅も拡がり楽しみが増えますね~。
緋オレンジヒカリメダカも加えてヒカリ体形も狙ってみます。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-27 19:41 | メダカ

透明鱗ピュアホワイトヒカリメダカを選別


本日は透明鱗ピュアホワイトヒカリメダカの稚魚の中から
透明鱗個体のみを選別しました。

親メダカは5匹存在したのですが
片頬透明鱗を含めて全てが透明鱗個体、
体形はややショートな個体が多く、
骨曲がり&背曲がり個体が多かったので
どの程度、稚魚に遺伝するのか興味深く思っておりました。

f0152308_18572897.jpg

選別後の透明鱗個体です。
正確に数えた訳ではありませんが
片頬透明鱗を含めると60匹以上いるでしょうか~
ちなみに非透明鱗個体は10匹で
透明鱗の出現率は85%強といったところです。

体形は本ダルマを除いたヒカリ~半ダルマ体形については
ほとんどが軽い骨曲がり or 背曲がり個体ばかりでした。(泣)
良体形の個体は20%位しか存在しないのではないでしょうか~

f0152308_18574760.jpg

 透明鱗ピュアホワイトヒカリメダカ

f0152308_1858533.jpg

 透明鱗ピュアホワイトヒカリ半ダルマメダカ

f0152308_18582278.jpg

 透明鱗ピュアホワイトヒカリダルマメダカ

f0152308_1858386.jpg

今回は半ダルマとダルマが多く誕生しており
ややショートな個体も含めると70%位の個体が縮んでいるかもです。


選別を終えて意外だったのは
本ダルマと本ダルマに近い半ダルマが多く誕生していたこと。
そして見事に親の遺伝子を引き継いだのが悪体形でした。
良体形が誕生することを願っていたのですが・・・ウ~ン、残念!
骨曲がり&背曲がりについては
ヒカリ系には よく見られるとの記事を目にすることも多く
又、縮む過程で起こるのでは・・・と言った意見も~どうなんでしょう?
本来なら体形選別で二軍行きとなるところですが
来年はいろんな品種との異種交配を予定しているので
透明鱗個体は全て一軍水槽に残します。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-25 20:16 | メダカ

ストロベリーシュリンプ 増殖中


最近 悠遊メダカ愛好会の方々が新たにブログを開設され
帰宅後のブログ巡りが楽しみの一つとなっています。
皆さん、マイペースで長く続けて下さいね~。

御殿場在住、北関東在住、信州在住の改良メダカ飼育の先輩方も
そろそろメダカ・ブログの再開をお願いしま~す。


f0152308_20352739.jpg

ストロベリーシュリンプ水槽です。
今夏 屋外の発泡水槽で爆殖したアナカリスを大量に投入しています。
メダカの越冬準備が終了してから綺麗にしたいと思っているのですが
実現できるかどうか・・・???

ストロベリーシュリンプについて調べたところ
ミナミヌマエビの赤い個体を固定されたエビとのことで
ゴールデンシュリンプと同じ類であることを知りました。

f0152308_20362765.jpg

現在の無加温状態での水温は22℃強~
暫くはヒーターなしで飼育を続けられそうです。

f0152308_20402983.jpg

ストロベリーシュリンプを室内飼育に変更して1ヶ月近くが経過、
室内移動時に抱卵していた個体から稚エビが誕生しつつあり
水槽内が賑やかになってきました。

f0152308_20413572.jpg
f0152308_20414716.jpg

未だ抱卵個体も残っており 暫く稚エビ祭りが続きそうです。

一見、レッドチェリーシュリンプと判別がつきませんが
抱卵個体の卵の色を見ると一目瞭然!
レッドチェリーのオレンジ色の卵に対して
ストロベリーは茶色の卵を抱えています。
只、見ての通り ♀でも体色に濃淡があり
レッドチェリーのように体色で♂♀を判別することは難しそうです。

f0152308_20515134.jpg

現在 孵化してまもない稚エビを含めると50匹以上 生存しており
我が家の4種類のエビの中では もっとも順調に増えつつあります。
このまま爆殖しワシャワシャ状態を早く見たいものです。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-23 21:16 | エビ&貝

トレード成立 ~スーパーブラックメダカ と オールドオレンジメダカ~


一昨日より歯(歯茎?)が痛かったのですが
昨日より歯茎が腫れ上がり痛みで
昨夜の睡眠時間は3時間余り・・・
今日は右顎が腫れ上がっているため
職場でマスクを着用していたら
「風邪? インフル?」 って何回 聞かれたことか~。
幸い今は痛みも治まり食事も取れるようになったので一安心です。
しかし 眠~ぃ です。


先日 メダカ仲間&ブログ仲間のらんまるさん
今年誕生したメダカのトレードを行いました。

f0152308_18554261.jpg

スーパーブラックメダカです。
以前から興味のあった品種で来年は購入を考えていたのですが
まさか譲って頂けることになるとは~ラッキー!

f0152308_1856291.jpg

もっとも黒っぽい個体です。
プラケに入れていたので保護色機能が働き
一時的に色落ちしていますが・・・

f0152308_18562168.jpg

肉眼で見た感じでは横からでも結構 黒いんですが・・・
なぜか室内照明下で撮影すると黒色が抜けてしまうんですよね~。


f0152308_1857499.jpg

こちらはオールドオレンジメダカです。

f0152308_18572134.jpg
f0152308_18572951.jpg

横から撮影してみましたが
体色は黄系(上)とオレンジ系?(下)の2種類に分類できます。
又、透明鱗が入っているようにも パンダ目に近いようにも
見えるのですが どうなんでしょう?
今後の体色変化を楽しみながら
来春の産卵に間に合うよう育てたいと思います。

これで今秋はメダカ仲間から頂いた品種は6~7種類、
我が家で今年誕生したメダカの選別を繰り返しながら
水槽を整理しても増える一方です。(笑)
今は来年の繁殖についてあれやこれや考えるばかり・・・
早くも来年のことで頭が一杯です。

らんまるさん、
この度は里子交換に応じて頂き ありがとうございました。
来年は 「これぞ、スーパーブラック」 「これぞ、オールドオレンジ」を
目指して繁殖・作出に頑張りま~す。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-21 19:33 | メダカ

黄金セルフィンメダカを選別  ~せせらぎ黄金メダカ~


一昨日の琥珀(ヒカリ&セルフィン)メダカの稚魚に続き
昨日 黄金(ヒカリ&セルフィン)メダカから誕生した稚魚の
セルフィン個体を選別しました。

f0152308_18312117.jpg

横から見ると一目で分かる黄金セルフィンメダカ群で
20数匹 確認できました。
セルフィン以外にもヒカリ(半)ダルマ体形も多く誕生しており
中にはセルフィンダルマも少しだけ誕生していました。

f0152308_18314012.jpg

 黄金セルフィンメダカ

f0152308_18315927.jpg

 黄金Wセルフィンメダカ

中途半端ですが・・・

f0152308_18322039.jpg

 黄金セルフィン半ダルマメダカ

f0152308_1832396.jpg

 黄金セルフィンダルマメダカ

セルフィン(半)ダルマは数が少ないので
大切に育てたいと思います。
今冬の過保護飼育 決定です。


f0152308_183306.jpg

こちらは微妙な突起のセルフィン群で
10数匹 誕生していました。

f0152308_18332046.jpg
f0152308_1833369.jpg

ねっ、微妙でしょう?(笑)

セルフィン個体は2群合わせて40匹弱が誕生、
出現率は20~25%前後と云ったところでしょうか~
体形は酷い個体が見あたらず~
体色は薄いながらも黄金っぽさが出ており
今後の色上がりに期待したいと思います。

来年はセルフィンの出現率Upを目指すことは勿論ですが
格好良いWセルフィン作出を狙ってみたいですね~。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-19 19:30 | メダカ

琥珀セルフィンメダカを選別 ~せせらぎ琥珀メダカ~


本日よりシーズンオフの楽しみでもある選別を開始しました。
我が家の選別法ですが
(1) 点目、透明鱗、セルフィン等の特徴のある個体を選別。
   (点目(スモールアイ)は常時 選別していますが~)
(2) 体形で選別。
   (骨曲がり、背曲がり等の体形の悪い個体を撥ねる。)
(3) 体色で選別。
以上の経過で選別を行います。
但し、今年誕生した稚魚に限っては
未だ体長1.5cm未満の小さな個体が多いので
体色での選別は来春になりそうです。

早速、今春 せせらぎさんで購入した
琥珀(ヒカリ&セルフィン)メダカから誕生した稚魚の
セルフィン個体を選別しました。
f0152308_185593.jpg

横から見ると一目で分かる琥珀セルフィンメダカ群です。
驚くことに50匹ほど誕生していました。

f0152308_1861167.jpg
f0152308_1862356.jpg

体形の良い琥珀セルフィン稚魚を選別し撮影してみました。

f0152308_1863931.jpg

こちらはセルフィンと呼んでいいのかなぁ?
微妙な個体群で30匹弱 誕生しています。

f0152308_186523.jpg

Wセルフィン? なら来年の親候補に加えるのですが・・・。

f0152308_187322.jpg

背鰭の前に微妙な突起をもった琥珀メダカです。
セルフィンと呼んでいいのか? ヒカリなのか悩むところです。

もう少し成長すれば次に悪体形を撥ねることになりますが
一目見た感じでは酷い体形の個体は見当たらず
今年は二軍行き(混泳水槽)となる個体は少なそうです。
体色については これまでのところ まずまずかなぁ・・・
可もなく不可もなくといったところです。

それにしても せせらぎメダカの血統は良いですね~。
上の2群を合わせると80匹近くも~
50%前後の確率でセルフィン体形が誕生したことになります。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-17 21:11 | メダカ

クリスタルシュリンプ 増殖中


朝晩 涼しく(寒く?)なり、その上 陽も短くなりましたね~。
帰宅後はメダカの写真を撮ろうにも屋外水槽は真っ暗で
写真撮影どころか餌やりすら ままならなくなりました。

と云う訳で
3週間ほど前に室内水槽に引っ越しさせた
クリスタルシュリンプの現状です。
f0152308_18495593.jpg

巷ではスノーホワイトシュリンプとか
ミルキーシュリンプとも呼ばれているみたいです。
メダカ同様 同種異名は困りますね~
呼称統一してもらいたいものです。

f0152308_1850813.jpg

室内への移動時に存在した抱卵個体より稚エビが孵化しており
水槽内のあちらこちらに稚エビの姿が見えます。

f0152308_18502024.jpg

新たに抱卵個体も出現しました。

親エビが数匹と少ないので繁殖させることができるのか不安でしたが
着実に増えそうなので一安心といったところです。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-16 21:12 | エビ&貝

赤茶オレンジテイルメダカ ~繁殖期を終えて~


f0152308_18311396.jpg

赤茶オレンジテイルメダカの選抜組です。
屋外に出して4ヶ月が経過、
繁殖期を終えて体色が色落ちしてきたようなので確認してみました。

f0152308_1832150.jpg

 オレンジテイル(普通種)メダカ 4匹生存

4匹中3匹が左の個体のような体色になっています。
ちなみに右の個体は先日 補欠水槽より一軍へ昇格した個体なので
今春 一軍だった個体は全て色落ちしてしまったことになります。

f0152308_18322413.jpg

 オレンジテイルヒカリメダカ 1匹生存

今春と比べて随分ふっくらと~
我が家のオレンジテイルメダカの中でも
体形・体色ともに抜群のお気に入り個体だったのですが・・・。

ヒカリ体形は1ペア選抜していたのですが♂のみとなっていました。
今夏 唯一★になった個体はヒカリ♀だったんですね。

f0152308_1833461.jpg

 オレンジテイル半ダルマメダカ 2匹生存

こちらも完全に色落ちというか体色が抜けてしまっています。
その上、体形も反りぎみで このままでは二軍落ち必至です。

f0152308_18333323.jpg

 オレンジテイルヒカリ半ダルマメダカ 3匹生存

f0152308_18335038.jpg

 オレンジテイルヒカリダルマ 3匹生存

写真のヒカリダルマも尾鰭が大きく お気に入りの個体です。

ヒカリ(半)ダルマ体形は上の普通種や半ダルマと比べると
マシな方ですが それでも色落ちしていることには違いないですね~。

ちなみに今春までは 以下のような体色をしていました。
4/21のブログ http://fussy2007.exblog.jp/10870553/
4/23のブログ http://fussy2007.exblog.jp/10887810/
4/25のブログ http://fussy2007.exblog.jp/10903868/
全般的に体色が落ちていることが確認できるでしょう。

どこかのHPだったか? ブログだったか?
メダカも老化とともに色落ちすると拝見した記憶があります。
上記のオレンジテイルメダカもまさに老化現象では・・・だとすると
色落ちを止めることは難しいのでしょうね。
そして 再び体色が戻る可能性も少ないのでしょうね。

来年の親選びは今年誕生した稚魚に期待するしかないのかなぁ・・・。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-10-14 19:50 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧