<   2009年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

オレンジ桜F2メダカ(透明鱗のみ) 室内水槽へ移動


今朝、メダカ人気ランキングを見ると
な、なっ、なんと メダカ&ブログ仲間の大さんのブログが第1位に~
大さん、おめでとうございます。
ちなみにランキングは以下で確認できます。
http://aquarium.blogmura.com/medaka/

大さん以外にも悠遊メダカ愛好会の会員さんが登録されています。
皆さん、応援していますので上位独占を目指して頑張って下さいね。


本日 オレンジ桜F2メダカ(透明鱗のみ)を
屋外→室内へ移動させました。
室内には メダカ観賞用に4水槽を設置しているのですが
幹之F1、螺鈿光F1に続き 3水槽がセット完了。
残り1水槽は 黄金セルフィン&黄金ヒカリダルマを予定しています。

f0152308_17591440.jpg

オレンジ桜F1メダカから今年誕生した桜(透明鱗)メダカです。
未だ透明鱗メダカを桜メダカと呼ぶのはピンときませんが・・・

f0152308_18173.jpg

 オレンジ桜メダカ

f0152308_181294.jpg

 オレンジ桜半ダルマメダカ

オレンジ桜F1メダカから誕生した透明鱗個体の中で
オレンジ桜の出現率は50%位、 オレンジ桜半ダルマは2匹
存在しています。

f0152308_182040.jpg

f0152308_1821387.jpg

上の黄系、ピンク(白?)系はオレンジ桜メダカとは呼べませんが
これはこれで綺麗なので今後の色上がりや体色変化を楽しみに
混泳飼育します。

f0152308_1824163.jpg

水槽内の様子です。

f0152308_1825864.jpg

ピンクラムズホーンは相変わらず順調で増えつつあります。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-29 19:36 | メダカ

螺鈿光F1メダカ


前回の幹之に続いて 水換えついでに螺鈿光を~

f0152308_18182639.jpg

螺鈿光F1です。
我が家にやってきて ほぼ2ヶ月が経過、
幹之同様 室内飼育中で現在19匹が生存しており
体色は全て白色です。

(左やや上の紅白っぽい個体は螺鈿光と混泳中の
オレンジブチ透明鱗です。)

まずは背中の光に注目!
f0152308_1819144.jpg

1枚目の写真でも分かるかと思いますが
強光を放っている個体が3匹存在します。

そこで強光3匹を個々に撮影してみました。
f0152308_18193545.jpg

現在 もっとも光ののっている個体です。

f0152308_18195629.jpg


f0152308_18202918.jpg

尾鰭に近い部分は青緑っぽい光を放っているのですが
確認できるでしょうか~
たぶん 体内光の影響かと・・・

次は視点を変えて雌雄比と体形を確認してみました。

雌雄比の結果は ♂10匹、♀9匹
螺鈿光の場合、極端に♂が少ないと伺っていたのですが
偶然か or 元親さんが選別して送って下さったのか
♂♀バランスよく存在していました。
ちなみに上の強光3匹は全て♀でした。

体形を確認すると
f0152308_1821657.jpg

 螺鈿光

上の強光メダカ3匹の中のもっとも光ののっている個体です。

f0152308_18223630.jpg

 螺鈿光半ダルマ

f0152308_18225997.jpg

 螺鈿光ダルマ

ダルマ、半ダルマも存在し
来春(早ければ今冬)以降の繁殖が楽しみです。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-27 18:46 | メダカ

幹之メダカ (点光×点光のF1)


昨日は職場で夕方より喉に異変が~
もしかして風邪? って思ったのですが
昨晩は早めに就寝したのが効いたのか
今朝起きてみると治っていました。
あぁ~良かった。


f0152308_2072346.jpg

先日 採取した水山査子(ミズサンザシ)の種が発芽しました。
これで一花分ですが20以上もの種が採れるんですね。
秋~春にかけては水山査子で屋外水槽を飾りたいのですが
発芽はすれども大株には育ってくれないんですよね~。
夏場に咲く水生植物と比べて難しさを実感しています。
今冬は屋外と室内の二段構えで育ててみます。

尚、今後 採れた種は希望者がおられましたら差し上げますので
ご遠慮なく手を挙げて下さいね。
但し、花が咲くたびに受粉させているのですが
なかなか種がつかないので いつになるか分からないですが・・・。


f0152308_2082338.jpg

幹之(点光×点光のF1)メダカで
大さんから里子に頂いて2ヶ月が経過しました。

この2ヶ月の間に新たに光の出現が見られる個体も存在し、
又、我が家に来た当初から光が出ていた個体は
成長とともに光の長さや幅が大きくなってきました。

f0152308_2083740.jpg
f0152308_2084984.jpg
f0152308_209251.jpg

親メダカは点光と伺っていたのですが
上記の個体はすでに親メダカの光を上回っているのでは・・・
期待できそうです。

f0152308_2091521.jpg

 幹之

f0152308_2093077.jpg

 幹之ダルマ

横からも光を捉えようと撮影してみたのですが難しいですね~
光を収めることができませんでした。

前回 記事にした通り 屋外飼育環境も一段落したので
もう暫く のんびり過ごした後、
室内での冬期繁殖 第1弾として幹之の稚魚を採る予定です。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-25 22:09 | メダカ

屋外水槽


今朝は寒かったですが
日中は天候も良く過ごしやすい1日でした。
皆さんのところはどうだったのでしょう?

f0152308_1634755.jpg

天候の良い日は室内の観葉植物を屋外に出して
日光浴させています。


水槽整理もほぼ片付いたので
我が家の屋外(バルコニー)の状況を撮影してみました。
f0152308_165423.jpg
f0152308_1652889.jpg

メダカ飼育をメインで行っている西面です。
夏場は暑すぎて困ることもあるのですが
反面、真冬でも氷が張ったことはありません。

f0152308_166247.jpg

北西の角になります。

f0152308_1664522.jpg
f0152308_167110.jpg

北面です。
こちらは真冬になると間違いなく氷が・・・
下の写真のプランターには
点目系(スモールアイ系)の普通目F1を投入しているので
冬が来る前に移動させなくては・・・

f0152308_1672171.jpg

そして 玄関先(東面)です。
こちらは未だ未整理ですがリセットして
何かメダカを投入する予定です。


ざっと こんな感じ~
これで全てですが年々増えつつあります。(苦笑)
数えてみると
睡蓮鉢6、プランター35、発泡(大小合わせて)9、
計50個も容器が並んでいました。
もっとも1/3~1/4は水草水槽と汲み置き水ですけどね~。

皆さんは屋外でどの程度 飼育されているのでしょう?
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-23 19:16 | メダカ

オレンジテイルメダカ


今年の健康診断の結果が出ました。
結果、メタボは ぎりぎりセーフ、
昨年ひっかかった悪玉コレストロールも薬のおかげで正常値に~
ところが血糖値がやや高めで再検査となりました~トホホ。


f0152308_1756772.jpg
f0152308_17561847.jpg

今年誕生したオレンジテイルメダカです。
大きな個体群と小さな個体群に分け
別々の水槽で屋外飼育を続けています。

f0152308_17562883.jpg

今年は赤茶オレンジテイルメダカの量産を目指して
稚魚を採りすぎました。
大・小合わせて200匹以上いるのではないでしょうか~
体色は現段階では茶メダカのオンパレードで駄目、駄目状態です。

中にはオレンジ系3匹と白系1匹も誕生していますが
ホテイ草を移動した際に卵が残っていたものと思われます。

f0152308_1883987.jpg

大きな個体群の中より比較的 発色の良い個体を選別してみました。

上から見ると まずまずに見えるのですが・・・個別に見ると
f0152308_1811697.jpg

 オレンジテイルメダカ

f0152308_18112241.jpg

 オレンジテイルヒカリメダカ

f0152308_1811444.jpg

 オレンジテイル半ダルマメダカ

多少 色はのっていますが 昨年と比べて発色具合がまだまだ~
期待していた赤茶オレンジテイルとは大きな隔たりがあります。

今年誕生した個体はF3になるのですが
一昨年誕生したF1と同じ発色状況となっています。
昨年誕生したF2は発色が良かったのですが・・・
隔世遺伝による影響が大きいのかも・・・
だとすると 来年 採る予定のF4の方が期待できるかもしれませんね。

来春までには色が上がってくれることを願いながら
太陽光の下で越冬&飼育を続けます。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-21 19:17 | メダカ

スモールアイメダカ


最近、ブログランキングに登録されている方が多く
いつもコメントを下さる皆さんの順位を見ては
一人で一喜一憂しています。
コメント下さる皆さんのブログにはポチッとしてますので
皆さん、頑張って下さいね~。


f0152308_20162127.jpg

せせらぎ点目系とは別に
一昨年からスモールアイだけをまとめて系統維持している
ピュアブラックメダカです。
室内で撮影すると黒くならないので屋外で撮影してみました。
(写真は先週の土曜日に撮影したものです。)

他にも黄金スモールアイメダカや楊貴妃スモールアイメダカが
いたのですが 全て★に~
現在、親メダカは昨年誕生した2匹のみとなってしまいました。

f0152308_20164748.jpg

今年誕生したスモールアイメダカで新たに8匹が加わりました。
内、4匹はスモールアイ同士の交配水槽より誕生した個体で
2世代続いたことになります。
遺伝子が濃くなり来年はもっと期待できるかなぁ・・・なんてね。

その上、毎年 片目スモールアイが何匹か誕生していたのですが
今年誕生した個体は完全なスモールアイばかりでした。

f0152308_2017811.jpg

 ピュアブラックメダカ

f0152308_20173177.jpg

 ピュアブラックヒカリメダカ (小次郎)

ピュアブラック、ピュアブラックヒカリともに未だ体色が薄いですが
これから成長とともに真っ黒くなってくるんじゃないかと
期待しています。

f0152308_20175017.jpg

 ピュアブラック黄金メダカ (利休)

各鰭に黄色みが出ているのでピュアブラック黄金では?
・・・と思っている個体です。
今後の色上がりを楽しみに飼育します。


昨冬は点目系、スモールアイ系ともに室内で越冬させたのですが
今冬の室内越冬について考えた結果、
今年は幹之、螺鈿光系を優先することにしました。
屋外での越冬・・・一抹の不安はありますが頑張ってもらいます。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-19 20:46 | メダカ

緋イエローヒカリメダカ


屋外のメダカ水槽に続いて 我が家の越冬準備を終えました~
と言ってもファンヒーターとコタツを出しただけですが・・・。
未だ室温は20℃前後あるので暫くは使わなくても済むかなぁ~。


f0152308_18524964.jpg

緋イエローヒカリメダカです。
我が家に来てから2ヶ月余りが経過、
到着時の13匹全てが生存しています。

購入時期が9月中旬でSサイズを購入したこともあり 
又、気温が下がってきても ずっと屋外飼育だったため
成長が遅れ気味で 未だ体長1.5cm前後と小さめですが
体形の確認ができるまでに成長しました。

f0152308_18539100.jpg

 緋イエローヒカリメダカ

f0152308_18535018.jpg

 緋イエローヒカリ半ダルマメダカ

体形は全般的にややショートな個体が多く
ヒカリ体形と半ダルマ体形が半々といったところです。
背骨曲がりは数匹の個体に見られました。

体色は緋オレンジ系メダカ同様、
緋イエローヒカリについても固定率は高そうですが
唯1匹のみ
f0152308_18541269.jpg

ピンク系のヒカリ半ダルマメダカが存在しています。
(1枚目の写真の中央やや左側の個体)

来年の繁殖は・・・緋オレンジヒカリメダカとの体色比較が
購入目的だったので・・・ないかなぁ~。
来春の婚姻色が出た頃に緋オレンジヒカリメダカとの
体色比較をしてみたいと思います。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-17 19:14 | メダカ

緋オレンジヒカリメダカ


f0152308_20155237.jpg
f0152308_2016824.jpg

今年誕生した緋オレンジヒカリメダカで
写真に写っていない個体を合わせ50匹ほど稚魚を採りました。

睡蓮鉢で飼育しているため
これまで水生植物が邪魔で餌を与えるのみ~
睡蓮鉢リセットに伴って2ヶ月半ぶりに掬ってみました。

8月下旬に観察した時は体色も薄かったのですが
成長とともに色が上がってきています。
緋オレンジメダカ同様 体色の個体差が少なく
めだか本舗さんの緋オレンジ系は体色固定率が高いようです。

体形は親メダカのほとんどが軽~い骨曲がりだったので
稚魚を採る前から危惧していたことですが
結果は親同様 やはり体形は遺伝している個体が多く出ています。

只、セルフィン(1匹)、半ダルマ(少々)も誕生しており
遺伝したものと思われます。

f0152308_20162647.jpg

 緋オレンジヒカリメダカ

背骨のラインが真っ直ぐ通っており理想とする体形です。
こんな体形の個体ばかり誕生して欲しいのですが・・・

f0152308_20164269.jpg

 緋オレンジセルフィンメダカ

親セルフィンは立派なセルフィンなんですが・・・

f0152308_20165734.jpg

 緋オレンジ半ダルマメダカ


来年は体形の良い個体のみを選別+上のセルフィン&半ダルマを
親にして繁殖を予定しています。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-15 21:21 | メダカ

青エビ 選別 ~レッドチェリーシュリンプ2軍~


今日は暖かかったですね~。
久し振りの土曜休暇と云うこともあり
11時~17時まで6時間をかけて
屋外水槽の冬支度を行いました。
冬支度といってもプランター水槽を洗浄し
赤玉土を敷くだけですが・・・
甲斐あってメダカ水槽の冬支度はひとまず完了しました。


先日の日曜日のことです。
レッドチェリーシュリンプを室内へ移動させる際に
同時にレッドチェリー2軍(選別漏れ)も
一時的に室内へ移動させました。

昨年より体色の薄い個体や青っぽい個体が度々見られるようになり
選別漏れとして撥ねた個体です。
f0152308_18355826.jpg
f0152308_18361369.jpg

掬ってみると200匹以上(3倍程度)に増えていました。
親エビの姿は少ないので
ほとんどの個体が今夏 誕生したものと思われます。

増えて欲しい個体は増えず
生涯を全うさせるためにだけ飼育している2軍エビが増えるとは
皮肉なもんです。(苦笑)

白い洗面器に入れたため みるみるうちに体色が落ちてしまいました。
そこで ソイルを敷いた水槽へ投入すると・・・
f0152308_18362598.jpg

4~5日で本来の体色に~
赤、青、茶 さまざまな体色の個体が見えます。

発色の良い赤エビだけでも
レッドチェリー水槽へ戻そうかとも考えたのですが
変に交雑するのは嫌なので戻すことを諦め
代わりに青エビを選別し
食害に遭うことを覚悟の上で幹之水槽に投入しました。

f0152308_18364296.jpg

f0152308_18383677.jpg

今回 選別した青エビです。
鮮やかな青色をしており お遊びで固定化を目指すことにしました。
固定できれば面白いのですが・・・結果が楽しみです。
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-14 19:57 | エビ&貝

セルフィン&ダルマ選別 ~点目琥珀セルフィン×点目黄金セルフィンのF2~


f0152308_19165833.jpg

点目琥珀セルフィン×点目黄金セルフィンのF2です。

100匹以上の稚魚を採りましたが
残念ながら点目の出現(発見)は皆無、
F2では琥珀が圧倒的に多く誕生しており
未だ色づいていない個体もありますが
現段階では黄金の姿は全く見当たりません。

f0152308_1918920.jpg

そこで 点目琥珀セルフィン×点目黄金セルフィンのF2の中から
セルフィン&ダルマ体形を選別しました。

セルフィン5匹、ダルマ(半ダルマを含む)8匹を確認、
元々はセルフィン体形のみを選別する予定だったのですが
良体形のダルマも数匹存在したので選別することに~

f0152308_19184136.jpg

琥珀セルフィン

f0152308_1919138.jpg

 琥珀セルフィン半ダルマ

f0152308_1919216.jpg

 琥珀ヒカリ半ダルマ

f0152308_19193844.jpg

 琥珀ヒカリダルマ

未だ 親メダカ(F1)6匹全てが生存していますので
来年は今回選別したセルフィン&ダルマ(F2)との
混泳飼育(F1+F2の戻し交配)にて
点目琥珀セルフィン(ダルマ) or 点目黄金セルフィン(ダルマ)作出に
リベンジしたいと思います。

それにしても今年はセルフィン&ダルマの当たり年かも!
[PR]
by fussy_medaka | 2009-11-12 19:47 | メダカ


メダカ&淡水エビの紹介と飼育&繁殖状況を綴ったブログです。


by fussy_medaka

プロフィールを見る
画像一覧

お気に入りのブログ

ちっこくて可愛いメダカと共に♪ (静岡さん)

めだかと一緒~遊遊らいふ (mおばちゃん)

4649爺のちゃらんぽらん (mおっちゃん)

井の中のメダカ ~激烈爛漫編 (なかのりさん)

富士山麓ひよ亭農園 ダルビッシュ (ひよ亭さん)

Nature Aquariumをめざして (nagi dadさん)

メダカの一本釣 (ゴエさん)

~風の吹くまま、気の向くまま~ (富士河さん)

しろめだかの飼育 (ごさそうさん)

蘭丸のメダカ放浪記 (らんまるさん)

メダカ王国 (BONさん)

メダカ×シングル (大さん)

水景画の世界・・・Mitsuda worldへようこそ (get-wenさん)

プラ舟のめだか (メダリストさん)

水草とメダカの水槽備忘録 (Rikiちゃん)

Douraku!(junさん)

メダカ繁殖日記 ふろーむ佐世保(ゆうさん)

ことぶき印製作所 (ことぶきさん)

螺鈿細工のメダカに魅せられて・・・ (ピグ田中さん)

Happy MEDAKA ver.2 (2人娘のパパさん)

月光蝶 (ニルヴァーシュさん)

白い雲と青い空 (まきさん)

medaka@aqua (medaka@aquaさん)

にゃおのかわいいめだか達 (にゃおさん)

メダカ、、和歌桜 (和歌桜さん)

masaのメダカ~Healing Medaka~ (masaさん)

めだかもん (やまさん)

クリックで救える命がある。

めだかやドットコム

めだかやドットコム 掲示板

めだかやドットコム・PHOTO掲示板

メダカショップ・せせらぎ

小山めだか 螺鈿光 メダカ販売店

ライフログ


メダカの飼い方と増やし方がわかる本

最新の記事

近況報告
at 2012-01-05 22:17
楊貴妃パンダメダカの繁殖結果
at 2011-12-19 21:09
紅桜(更紗)メダカのF2
at 2011-12-17 21:17
レッドファイヤーシュリンプの現状
at 2011-12-15 21:18
たった2匹に ~緋オレンジメ..
at 2011-12-13 20:02

以前の記事

2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月

検索

カテゴリ

全体
メダカ
エビ&貝
ビオトープ
パソコン&周辺機器
AV機器

贈り物
阪神タイガース
その他

お気に入りブログ

水景画の世界・・・Mit...
井の中のメダカ ~熱烈純情編
            ...
メダカの一本釣
井の中のメダカ ~激烈爛漫編
めだか王国
メダカ×シングル
プラ舟のめだか
【ピグえび】

ブログパーツ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧